• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

2019-06-25

K-FOOD(韓国食品)#韓国おうち旅で美容女子会!

美味しい韓国フードをもっと“おうち”で気軽に味わいたい!そんな想いに応えるため、韓国好きの梅田彩佳さんと、食だけでなく“美容”にもこだわりを持つ3人の人気インスタグラマー・小鳥遊しほさん・池田るりさん・吉澤麻代さんの4人で『K−FOOD美容研究部』を結成し女子会を開催♪今回のテーマは、「家族や友達とおうちで韓国旅行気分を楽しめる韓国料理を食べる!」ということで今回の女子会はチヂミづくりに決定。美容効果に優れる栄養価をふんだんに含んだ韓国フードの「キムチ」「パプリカ」「えごまの葉」の魅力とこの3つを使った激ウマチヂミのレシピを紹介!

美容女子会におススメ!チジミレシピ K-FOOD3選

植物性乳酸菌がたっぷり キムチチヂミ

動画&レシピをみる

植物性乳酸菌がたっぷり キムチチヂミ

辛味と酸味がアクセントのキムチに豚バラ肉を入れたチヂミ

材料(2人分)
  • キムチ(キムチくんマーク入り)100g
  • ニラ(お好みで)1/2束
  • 青ネギ(お好みで)2本
  • イカ(お好みで)60g
  • 豚バラ肉60g
  • 薄力粉100g
  • 卵1個
  • 水140cc
  • 鶏がらスープの素小さじ1
  • ごま油大さじ2
  • <タレ>
  • ポン酢醤油大さじ2
  • ごま油小さじ1
  • 白ごま小さじ1/2
作り方
  • キムチはざく切りに、青ネギ、ニラは3cmの長さに、豚バラ肉は2cm幅に、イカは一口大に切る。
  • ボールに卵と水を混ぜ、薄力粉と鶏がらスープの素を加えて混ぜる。
  • 全ての具材を加えて全体を混ぜる。
  • 中火で温めたフライパンにごま油半量をひき、生地を広げて薄くのばす。3分焼いてひっくり返し、残りの油をまわし入れる。2分焼いたら完成。
キムチを学ぼう

キムチには腸内環境を整えて、免疫力や美肌作りに役立つ植物性乳酸菌がたっぷり入っていて、しかも、ダイエット中の燃焼作用をサポートするカプサイシンも含まれています。(管理栄養士・関口先生)

美容のビタミン パプリカチヂミ

動画&レシピをみる

美容のビタミン パプリカチヂミ

瑞々しいパプリカとベーコン、チーズを入れて焼き上げた、迷わず手が出る女子受け抜群のレシピ

材料(2人分)
  • パプリカ(赤、オレンジ、黄色)100g
  • ベーコン3枚
  • ピザ用チーズ100g
  • 薄力粉100g
  • 卵1個
  • 水120cc
  • 鶏がらスープの素小さじ1
  • オリーブ油大さじ2
  • <タレ>
  • ポン酢醤油大さじ2
  • オリーブ油小さじ1
  • 輪切り唐辛子適宜
作り方
  • パプリカは細切り、ベーコンは1cm幅に切る。
  • ボールに卵と水を混ぜ、薄力粉と鶏がらスープの素を加えて混ぜる。
  • 全ての具材を加えて全体を混ぜる。
  • 中火で温めたフライパンにオリーブ油半量をひき、生地を広げて薄くのばす。3分焼いてひっくり返し、残りの油をまわし入れる。2分焼いたら完成。
パプリカを学ぼう

パプリカには抗酸化作用や美肌作りに役立つ「美容のビタミン」と言われるビタミンA、E、Cが含まれてます。しかも色によっても成分が異なるので、3食混ぜるとさらに効果がアップするのも特徴です。(管理栄養士・関口先生)

ミネラルがたっぷり えごまの葉チヂミ

動画&レシピをみる

ミネラルがたっぷり えごまの葉チヂミ

えごまをたっぷり、ネギ、アサリを入れたグリーンのチヂミ

材料(2人分)
  • えごまの葉15枚
  • 青ネギ2本
  • 冷凍剥きあさり80g
  • 薄力粉100g
  • 卵1個
  • 水140cc
  • 鶏がらスープの素小さじ1
  • ごま油大さじ2
  • <タレ>
  • マヨネーズ大さじ1
  • ポン酢醤油大さじ1
  • ラー油小さじ1/2
作り方
  • えごまの葉は縦半分に切り細切りする。青ねぎは小口切りにする。
  • ボールに卵と水を混ぜ、薄力粉と鶏がらスープの素を加えて混ぜる。
  • 全ての具材を加えて全体を混ぜる。
  • 中火で温めたフライパンにごま油半量をひき、生地を広げて薄くのばす。3分焼いてひっくり返し、残りの油をまわし入れる。2分焼いたら完成。
えごまの葉を学ぼう

えごまの葉には、美肌に役立つベータカロテンやビタミンCをはじめ、カルシウムやむくみ予防のカリウム、酸素の働きを助けるマグネシウム、貧血予防の鉄分など、ミネラルが豊富に含まれています。(管理栄養士・関口先生)

家で本格的な韓国旅行気分を!#韓国おうち旅

梅田彩佳×吉澤麻代

キムチチヂミ

ピリ辛風味の味とニオイに食欲がそそられる『キムチ』は、様々なレシピでアレンジができる“台所の強い味方”!吉澤さん宅では、お味噌汁に入れたり納豆のスパイスに使ったりとキムチは他の食材との相性も抜群なんです♪ここでは、キムチを使って人気韓国料理のチヂミに挑戦。一番のポイントは「おいしいキムチの選び方」。商品の裏側に“キムチくんマーク”があると、本場韓国で自然発酵させた生きた乳酸菌が含まれていて、美肌に役立つ植物性乳酸菌がたっぷり!本場の食材を使ったお手軽チヂミで韓国のソウルフードを気軽に楽しもう。

パプリカチヂミ

梅田彩佳×池田るり

カラフルで彩り豊かな『パプリカ』は、抗酸化作用や美容作りに役立つ「美容のビタミン」が豊富に含まれている優れモノ。“写真映え”させたいホームパーティで食卓を明るく華やかに飾るだけでなく、栄養面にも優れているから「美容女子会」と相性抜群な韓国食材なんです♪今回紹介するパプリカチヂミは、オリーブオイルやチーズを使った洋風に仕上がりで、パプリカの食感がシャキっと残る新感覚な味わい。サプライズな“おもてなし”で楽しむ「韓国おうち旅」の一品にピッタリです。

梅田彩佳×小鳥遊しほ

えごまの葉チヂミ

韓国料理屋でサムギョプサルを食べる際にサンチュと一緒に登場する『えごまの葉』は、本場韓国では様々な料理の付け合わせとして大活躍する定番食材。それもそのハズ、えごまの葉にはミネラル豊富で美肌に役立つ成分がふんだんに含まれているんです!そこで、えごまの葉をネギ、アサリといった食材とミックスしたチヂミを提案。えごまの風味とアサリの食感が楽しめる大人の味わいだから、小鳥遊さんも「マッコリ好きの私にピッタリ」と、「韓国おうち旅」の料理として太鼓判を押していました♪

K-FOOD美容研究部

「食べて美しくなる♥K-FOOD」をテーマにした美容研究部のメンバーは、YouTubeチャンネル『うめch(うめちゃん)』でもお馴染みの梅田彩佳さんを筆頭に、“食”だけでなく“美”にもこだわりを持つ3人のインスタグラマー・小鳥遊しほさん、池田るりさん、吉澤麻代さんで結成。「あの韓国食材にこんな効果が!」なんていう目からウロコな情報が目白押しです。

梅田彩佳

梅田彩佳
うめch』では様々な食レポに挑戦中。今回のK-FOOD企画にちなんで「おばぁちゃん家のキムチ鍋にはヨーグルトを入れるんですよ〜♥」と想い出レシピを教えてくれた。

吉澤麻代

吉澤麻代
“食いしん坊”な
韓国人の夫に作る「おうちゴハン」で話題
Instagram

池田るり

池田るり
食生活アドバイザーを務めながら、日々、NEWレシピを発信中
Instagram

小鳥遊しほ

小鳥遊しほ
イラストレーター、フードコーディネーター、ライターと才色兼備
Instagram

オススメサラダ 彩り野菜の春雨サラダ

彩り野菜の春雨サラダ

三色のパプリカとキムチを具材にコチュジャンを効かせたタレで和えたサラダ。千切りえごまの葉を乗せたスーパーヘルシーFOOD♪ レシピをみる

彩り野菜の春雨サラダ

オススメサラダ 彩り野菜の春雨サラダ

三色のパプリカとキムチを具材にコチュジャンを効かせたタレで和えたサラダ。千切りえごまの葉を乗せたスーパーヘルシーFOOD♪

材料(2人分)
  • パプリカ(赤、オレンジ、黄色)100g
  • 春雨50g
  • キムチ80g
  • えごまの葉3枚
  • コチュジャン小さじ2
  • ごま油大さじ1
  • ポン酢醤油小さじ2
  • 白ごま小さじ1
作り方
  • 春雨は茹でて食べやすい長さに切る。パプリカは細切りに、キムチはざく切り、えごまの葉は縦半分に切って千切りする。
  • ボールにコチュジャン、ごま油、ポン酢醤油、白ごまを入れて混ぜ、春雨、パプリカ、キムチを入れて混ぜる。
  • 器に盛り、えごまの葉をのせる。

監修:関口絢子/料理研究家・管理栄養士

監修:関口絢子/料理研究家・管理栄養士
WEB サイト・各種メディアを中心に、レシピやコラム、企画提案などを行う。斬新なアイデアやニーズを捉えた企画で支持を集めるカリスマフードコーディネーター。“毎日続けられる事”をモットーに、簡単・おいしい・お洒落、そして美容と健康に直結したレシピを日々発信している。 著書:『キレイになる!フェロモンレシピ』(byソフトバンククリエイティブ)など。

韓国農水産食品流通公社 公式サイト

Sponsored by 韓国農水産食品流通公社