• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

on the wayの歌詞

on the way

発売日 2008年10月22日
作詞 岡村孝子
作曲 岡村孝子

私達はいつか非の打ち所の無い
大人に変わって行くのだと

遠く仰ぎ見てたかなたの空を目指し
転がり始めた石のように

いくつ季節を数えて時代(とき)を刻んで

私達は今もまだ未来への途上
こうして転がり続けるあの日のまま

誰のためでもないこの尊い人生
出会いや別れを繰り返して

遠く仰ぎ見てたかなたの空の遠さ
自分の小ささ気付いていく

ひとつまたひとつ丘を越えたそこには

はるかに広がった果てのない地平線
どこまで転がり続けて行くのだろう

ひとつまたひとつ丘を今日も越えてく

ざわめく風の中 さぁ夜が明けてゆく
明日につながる今日を生きる

私達は今もまだ未来への途上
こうして転がり続けるあの日のまま

情報提供元うたまっぷ.com

あみんの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 時間の砂
  • 甘い夢で 瞬(またた)く間(あいだ)
  • メッセージ
  • どんなに遠く離れても伝えていたい
  • 夏祭り
  • 浴衣の裾 そよ吹く風になびかせて
  • 未来へのたすき NHKラジオ「ラジオ深夜便」深夜便のうた
  • 朝露に濡れながら駆けぬけた坂道
  • とっても大好き
  • ひたむきなあなたのまなざし

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ