アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • きゃりーデビュー作はヤスタカプロデュース 世界23ヶ国で配信も

きゃりーデビュー作はヤスタカプロデュース 世界23ヶ国で配信も

 5月に歌手デビューを発表したモデルのきゃりーぱみゅぱみゅが、8月17日に1stミニアルバム(タイトル未定)を発売することが5日、わかった。本作をプロデュースするのは、Perfume他のプロデューザーとして活躍する中田ヤスタカ。アルバムの発売に先駆け、7月20日よりiTunes Storeでアルバム収録曲「PONPONPON」を、欧米をはじめとする世界23ヶ国で先行配信することも決定している。

 きゃりーは、ファッション誌『Zipper』、『HR』、『Tokyo graffity』で活躍する人気モデル。自身のブログで、「(かわいくて)キレそう」、「デュクシ」など“きゃり語”と呼ばれる独特な表現や、変顔や不気味メイクを公開するなど、自由奔放な世界観が女子中高生を中心に熱狂的な人気を誇っている。

 中田は、そんな彼女のユーモアセンスに目を付け意気投合、全面的にプロデュースすることとなった。きゃりーは「テッテレー!! 原宿【きゃりー】×音楽【中田ヤスタカ(capsule)】=センセーショナルカワイイ !!! を世界に発信します\(^o^)/」と意気込んでいる。

 同アルバムは、初回プレス分のみフォトブック仕様で発売。収録曲等の詳細は後日発表される。




関連写真

  • 8月17日に1stミニアルバムを発売するきゃりーぱみゅぱみゅ 
  • きゃりーをプロデュースする中田ヤスタカ 

オリコントピックス