アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB48発Not yet「紅白出場、レコ大新人賞狙う」

AKB48発Not yet「紅白出場、レコ大新人賞狙う」

 人気アイドルグループ・AKB48大島優子(22)、北原里英(19)、指原莉乃(18)、横山由依(18)の4人からなるユニット・Not yetが14日、東京・有明コロシアムで1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行った。大島らは同グループで紅白出場を狙うと大張り切り。唯一、その意見に及び腰だった北原も「レコード大賞のステージ立ちたい。新人賞を狙いたい」と晴れ舞台を目標に掲げた。

 3/28付のオリコン週間シングルランキングで1位を獲得したデビューシングルを引っさげて行われたNot yet初のライブイベントは、アイドル公演では稀な写真撮影や録音OKの3回公演と握手会を開催。全5曲を披露し、抽選で集まったファン合計約8500人を釘付けにした。

 ファンからもカメラを向けられた公演を終え、大島は「動いてる時って、ブサイクに写るじゃないですか。でも、飾らずにそのまんまでと思ってやりました。ホント、楽しかったです」とニッコリ。ジャンケンで負けた罰ゲームで体操着のコスプレを披露した北原は「体操着、アリだったかな」とまんざらでもない笑みをみせた。

 グループの目標としてイベント中、紅白出場やレコ大への思いを明かしたメンバー。横山は「Not yetの活動を通して、自分も成長したい。Not yetや個人の夢をかなえたい」と展望を語り、指原も「自由な人たちの集まりなので、形にとらわれずにやっていきたい」と賛同した。

 指原といえば、某バラエティ番組で「AKB48のブームはあと2年」と大胆予想して話題に。この日は「Not yetのブームは何年?」と突っ込まれ「あと10年! 行きましょう、私たち」とメンバーを鼓舞した。これに対し、大島は「10年後…32歳か〜。32歳で(デビュー曲の)ジャンプはできないと思うな〜」と苦笑いだった。

 イベント中には、7月6日(水)に2ndシングル「波乗りかき氷」を発売することを発表。大島は「夏らしくてポップな曲。歌って踊るのにピッタリ」とアピールしていた。

AKB48選抜総選挙間近!『メンバー152人を一挙紹介!好きな曲投票“楽曲総選挙”TOP10も!』





【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行ったNot yet(左から北原里英、横山由依、大島優子、指原莉乃) 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントで罰ゲームとして体操着のコスプレを披露した北原里英(右端) 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行ったNot yet 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行ったNot yet・大島優子 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行ったNot yet・横山由依 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行ったNot yet・北原里英 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントを行ったNot yet・指原莉乃 
  • 1stシングル「週末Not yet」の発売記念イベントで罰ゲームとして体操着のコスプレを披露した北原里英(中央左) 

オリコントピックス