アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • V系バンド・ダウトがメジャーデビュー発表

V系バンド・ダウトがメジャーデビュー発表

 5人組ビジュアル系バンド・ダウトが5日、インディーズラストツアー『自作自演LAST INDIES TOUR【絆-kizna-】』の最終公演を、渋谷C.C.Lemon Hallで行い、7月27日に徳間ジャパンコミュニケーションズより、シングル「ROMAN REVOLUTION」でメジャーデビューすることを発表した。ボーカルの幸樹は、「メジャーで絶対にてっぺんとります。ファンのみんなも一緒に(てっぺんを)見ようぜ!」と高らかに宣言、会場から大歓声が沸き起こった。

 メジャーデビュー作は、タイトル曲を含む全2曲を収録し、初回限定寿盤・初回限定魁盤・通常盤の3形態で発売。寿盤と魁盤は収録内容が異なったDVDが付属される。寿盤は、同ツアーの台湾公演、台湾旅行紀をはじめ、新曲「ROMAN REVOLUTION」の制作オフショットや、上記インディーズラストライブの映像(メンバーマルチアングル)を収録。魁盤は、同曲のミュージックビデオや、メイキング映像、上記インディーズラストライブから1曲(スペシャル魁バージョン)が収録される。

 インディーズラストライブは、「ZIPANG」や「DANCE NUMBER」など、ライブで定番となっている楽曲や、インディーズながらオリコン週間シングルランキングで14位を獲得した「ONE」を含む全22曲を披露。ラスト曲「花咲ビューティ」では、メンバーが感極まって涙する場面もあった。なお7月6日には、同公演の模様を収録したライブDVDが発売される。




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • インディーズ最終公演でメジャーデビューを発表したダウト 
  • インディーズ最終公演の模様 
タグ

オリコントピックス