アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • アニソン歌ってプロデビュー 第5回全日本アニソングランプリ出場者募集

アニソン歌ってプロデビュー 第5回全日本アニソングランプリ出場者募集


写真を拡大する
第4回グランプリ・河野マリナは4月スタートの新作アニメ『Aチャンネル』の主題歌でプロデビュー


写真を拡大する
栄えある第1回優勝者・喜多修平


写真を拡大する
第2回優勝者・HIMEKAはカナダ・ケベック州からの挑戦で「アニソン界の黒船」と呼ばれた


写真を拡大する
第3回の優勝者・佐咲紗花は27歳で秋田県からの挑戦だった


写真を拡大する
第4回審査員特別賞受賞の小林正典。2年連続ファイナルに進出した

 アニメ専門チャンネル「アニマックス」が、明日のアニメ界で活躍するアーティストを発掘するオーディション『全日本アニソングランプリ』の募集を開始した。開催は今年で5回目となり、過去の優勝者同様、グランプリは2012年の新作アニメの主題歌でデビューが決定している。

 4年前にスタートした『全日本アニソングランプリ』は今年で5回目の開催。第1回優勝者・喜多修平は『PERSONA-trinity soul-』、第2回優勝者・HIMEKAは『戦場のヴァルキュリア』、第3回の優勝者・佐咲紗花は『戦う司書The Book of Bantorra』の主題歌でそれぞれCDデビュー。そして昨年の第4回優勝者・河野マリナは4月スタートの新作アニメ『Aチャンネル』の主題歌でプロデビューを果たす。

 またグランプリ以外のファイナリストからも多数のアーティストがデビューを果たしていることも同コンテストの特徴。第2回ファイナリストの井上ひかりはアニメ『戦場のヴァルキュリア』後期ED「ひとつの願い」でデビューし声優としても出演。第3回出場の坂本彩はユニットAyaRukaとして『おまもりひまり』OP「押しちゃうぞ!!」でデビュー。同じく第3回出場の瀬口かなはアイドルユニット・中野腐女シスターズに加入し、デビューを果たしている。

 アニソングランプリは“全日本”の名にふさわしく、全国5都市で予選が開催され、昨年は10189組の応募を集めるビッグオーディション。決勝は東京で開催され、その模様はインターネットで生中継される。アニソン界の次期スターを目指す人、アニソンで日本中に元気を届けたい人にとっては大きなチャンスといえる。応募要項は公式ページのほか、月刊デ☆ビュー、WEBデ☆ビュー、携帯サイト「デビューしようよ」でも応募を受け付けている。

■第5回全日本アニソングランプリ 出場者大募集
http://www.deview.co.jp/ds/search.html?cmd=view&id=9539&of=3

■第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン 次世代声優アーティストオーディション
http://www.deview.co.jp/ds/search.html?cmd=view&id=9577&

■sphereに続け!! 第2回 ミュージックレイン スーパー声優オーディション
http://www.deview.co.jp/ds/search.html?cmd=view&id=9336&

■アニソンシンガー・声優募集情報満載『WEBデ☆ビュー』HP
http://www.deview.co.jp/

  • ホリプロ初、声優オーディションを開催(11/04/01)
  • 声優アワードで豊崎愛生が2冠達成(11/03/05)
  • 第2回スーパー声優オーディション開催(11/02/05)
  • アニソングランプリ優勝は軽音部員(10/09/27)
  • アニソンGP・佐咲紗花27歳デビュー(09/11/16)
  •  

    【写真】その他の写真を見る


    関連写真

    • 第4回グランプリ・河野マリナは4月スタートの新作アニメ『Aチャンネル』の主題歌でプロデビュー 
    • 栄えある第1回優勝者・喜多修平 
    • 第2回優勝者・HIMEKAはカナダ・ケベック州からの挑戦で「アニソン界の黒船」と呼ばれた 
    • 第3回の優勝者・佐咲紗花は27歳で秋田県からの挑戦だった 
    • 第4回審査員特別賞受賞の小林正典。2年連続ファイナルに進出した 

    提供元:Deview

    オリコントピックス