アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 日本シリーズ中継、CS放送では第1・2・5戦を完全生中継 千葉テレビもU局史上初の生中継へ

日本シリーズ中継、CS放送では第1・2・5戦を完全生中継 千葉テレビもU局史上初の生中継へ

 中日ドラゴンズと千葉ロッテマリーンズの顔合わせで、30日に開幕する2010年度の日本シリーズ第1戦、2戦、5戦の中継が、CS放送・J SPORTSで完全生中継されることが26日、同局より発表された。これまで同局では、地上波で放送された日本シリーズを系列のCSチャンネルで録画放送したことはあったものの、リアルタイムで放送するのは97年の開局以来初めて。シーズン中、6球団の主催ゲームの放映権を持つ同局の関係者も「完全生中継は悲願でしたが、こんなに早い時期に実現するなんて…」と驚きを隠せない。また、地上波の中継が危ぶまれていた第5戦は、千葉ロッテの地元である千葉テレビ放送によってローカル放送が決定。形は違えど2局はともに歴史的な1ページを刻む。

 今年のセ・パ両リーグのクライマックスシリーズは、試合が開催された各地域を中心に地上波はローカル放送で対応。結局、全国中継されたのはセ・リーグのファイナルステージ(中日対巨人)が開催された23日のみ(フジテレビ系)だった。日本シリーズ初戦の開催(10月30日)まで1週間を切る状況のなか、各試合の中継局が発表されたのは昨夜。その時点で、千葉テレビの放送がアナウンスされなかったのは「その後、正式に決まったため」(同局関係者)という。視聴環境が多種多様化するなか、全国の独立U局(13局)では初めて日本シリーズを中継することになる同局だが、年間30試合ほど千葉ロッテの試合を放映しており『マリーンズナイタースペシャル』として“地元びいき”を貫く。

 今回の日本シリーズでは第1戦がテレビ愛知と系列局のテレビ大阪、第2戦は東海テレビがローカルで放送。舞台を千葉ロッテの本拠地・千葉マリンスタジアムに移した第3戦と第4戦はテレビ朝日、テレビ東京がそれぞれ全国ネットで対応する。再びナゴヤドームに戻る第6戦、第7戦はフジテレビ系で全国中継。同時並行で、第1戦〜5戦まではNHK-BS1でも放映する。(※4戦先勝で優勝チームが決定。その場合以降の試合は打ち切り)



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019