• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 桜塚やっくんが所属事務所から独立「なんか、ものすごく楽しい」

桜塚やっくんが所属事務所から独立「なんか、ものすごく楽しい」

■その他の写真ニュースはこちら

 “スケバン恐子”のキャラクターでブレイクしたお笑いタレントの桜塚やっくんが、所属事務所トップコートを9月末付で退社し個人事務所を設立していたことが17日、わかった。16日付の自身の公式ブログで「私、桜塚やっくんは先日所属事務所を辞めまして、新たに会社を立ち上げました なんか、ものすごく楽しいね」と報告した。

 「もういい年だし、自分の人生おんぶにだっこじゃいけないなと思って一念発起した」といい、「一瞬、早まったかなという思いも頭をよぎったけど、こうして新たな出会いと素晴らしい方々に会えた事で心底幸せを感じております もちろん事務所も円満退社なので、これからも何かあったら応援してくれるでしょうし、いい関係でいられると思います」と円満退社を強調した。

 フリーになったことで「人間がひとまわりもふたまわりも成長しました そして忙しさが数倍になりました」というやっくん。これまでは「いかに自分が人に委ねきっていたかがわかります」とし、独立後は「本当に知らない事だらけで、逆に自分の無知さを痛感するいい機会になりました 本当に人は一人では生きて行けないね」と今まで以上に周囲のサポートへの感謝を綴り「自分を大きく成長させるには、環境を変える これにつきます」と決意も新たにしている。

オリコントピックス