アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB、SKEに続け! 大阪拠点としたNMB(難波)48が誕生!!

AKB、SKEに続け! 大阪拠点としたNMB(難波)48が誕生!!

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気アイドルグループAKB48、名古屋のSKE48に続き、大阪・難波を拠点とする“会いに行けるアイドル”NMB48が誕生することが10日、AKB48のコンサートで発表された。NMB48は同日よりメンバーを募集し、オーディションを経て11月に大阪にオープンする専用劇場で活動開始。2組と同じく総合プロデューサーを務める秋元康は「難波という地名の表記が“NAMBA”ということなので、NMB48とさせていただきました。大阪発のアイドルは、今まであまり例がないということなので、ユニークなキャラクターのチームが誕生するのではないかと期待しています」とコメントした。

 募集資格は11歳〜22歳の女性でほかのプロダクションに所属していないこと、合格した時点でKYORAKU吉本.ホールディングスのNMB48運営事務局と所属契約のできる人で、大阪の地域密着をテーマに、日常的にNMB48劇場に通い活動を行うこととなる。オーディションは、8月20日締め切りの書類選考後に面接審査、ダンスの実技審査を経て最終審査で即日合格発表。合格者はレッスンを積み、晴れてNMB48劇場のステージに立つ。

 秋元は「AKB48の全国展開、名古屋のSKE48に続き、(地域密着型アイドルの)第2弾ということになります。AKB48、SKE48より、さらに個性的な公演になることでしょう」と新たなプロジェクトに期待を寄せていた。


 AKB48



関連写真

  • AKB48に新たな妹分が誕生 
  • 名古屋に拠点を置くSKE48 

オリコントピックス