• ホーム
  • 芸能
  • AKB48がBOOK部門で初首位、タレント本1位はKAT-TUN以来8ヶ月ぶり

AKB48がBOOK部門で初首位、タレント本1位はKAT-TUN以来8ヶ月ぶり

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 アイドルグループ・AKB48が行う、メンバー内人気ファン投票の公式ガイドブック『AKB48総選挙公式ガイドブック』(講談社)が、前週まで4週連続1位を獲得していた村上春樹の『1Q84 BOOK3』(新潮社)を阻み、最新5/24付オリコン“本”ランキングBOOK(書籍総合)部門で初登場首位を獲得した。タレント本による首位は、2009年8月発売のKAT-TUNの写真集『KAT-TUN LIVE DOCUMENT PHOTO BOOK ”BREAK the RECORD”』(M.Co.)が記録して以来8ヶ月ぶり。女性タレント本としては、2008年4月の同ランキング開始以来初の快挙となった。

 7月の参院選を前にアイドル界でも選挙が行われる。昨年に続き2回目の開催となる“AKB48総選挙”とは、8月に発売する17枚目のシングルを歌う選抜メンバーを、ファンによる人気投票によって決定するというもの。今年は6月9日に実施され、獲得票数の多い上位21名が選ばれる。

 同書はその公式ガイドブックで、出馬する全メンバーの詳細なプロフィールや、昨年TOP10に入ったメンバーのベストショット、プロデューサーの秋元康氏による選挙戦展望総論などを掲載。同企画をより楽しむことが出来る充実した内容となっている。

 AKB48の関連書籍は、これまで2009年8月の『AKB48総選挙! 水着サプライズ発表』(集英社)の4位が最高位。デビュー以来“会いに行けるアイドル”として、幅広いファン層からの人気を日々獲得し、ついに同書でBOOK部門の初首位達成となった。

■調査協力店
旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンアンドワイ(WEB通販)、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、リブロ、WonderGOO ほか全国書店1717店舗(WEB通販含む)※7月6日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



 AKB48

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

オリコントピックス