関西発コンピアルバム『すごくおいしいうた』ライブに1600人 角アナは自虐ギャグ披露

歌手の中孝介、かりゆし58らが24日、大阪市内でコンピレーションアルバム『すごくおいしいうた』の発売記念ライブに参加した。大阪・毎日放送の平日昼間の情報番組『ちちんぷいぷい』との連動企画で、親子連れらおよそ1600人が集まり、中は「番組と視聴者の方の温もりをライブでも感じることができました」と満足げ。元同局アナウンサーで専属パーソナリティーの角淳一も「自分の子供以上の年下の子とこうして楽しくやれた。こんないいことがあると、死んでもいいんじゃないかと」と自虐コメントで笑いを誘った。

ライブには、昨年より同番組内などで選ばれた“おいしいうた”歴代アーティストの中から8組が集合。「ナナ」「アンマー」を...

この記事の画像

  • コンピレーションアルバム『すごくおいしいうた』の発売記念ライブに出演した角淳一(中央)とミュージシャン 
  • コンピレーションアルバム『すごくおいしいうた』の発売記念ライブの模様 
  • コンピレーションアルバム『すごくおいしいうた』の発売記念ライブに出演した角淳一(中央)とミュージシャン 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索