元刑事の新人歌手・中谷満男62歳 音楽ビデオの監督は“キム兄”

■その他の写真ニュースはこちら

 秋元康がプロデュース・作詞を手がけ「浪花刑事ブルース」で歌手デビューした元刑事の新人歌手・中谷満男(62歳)の音楽ビデオを、お笑い芸人の“キム兄”こと木村祐一が監督していることが22日、わかった。秋元からのオファーに木村が応えた形で、ショート・ムービーさながらの内容になるという。「中谷さんは全然がつがつしてないし何事にも動じない、大型新人ですね」と木村は中谷の役者ぶりも高く評価している。

 “なかやん”こと中谷満男は、これまでに数々の強盗・殺人等の凶悪犯罪を解決してきた元大阪府警捜査一係の敏腕刑事。50歳以上を対象にした歌手オーディションで見事合格したことがきっかけで、秋元康プロデュースで歌手デビュー。第2の人生の一歩を踏み出した。

 62歳にして夢をつかんだ“なかやん”を強力サポートするのが、お笑い芸人の木村祐一。デビュー曲「浪花刑事ブルース」の音楽ビデオの監督を務め、秋元康の原案文字コンテを元に、木村が細かく設定・演出を加えながら脚本が完成。決して派手ではない、刑事の日常とその悲哀を描いた、ショート・ムービーとなるとのこと。

 なお、共演にも木村人脈が活かされ、川島明麒麟)、村上純(しずる)、ヒデ(ペナルティ)、山崎静代南海キャンディーズ)ら芸人仲間も出演する。

関連写真

  • “キム兄”こと木村祐一が音楽ビデオ監督に挑戦 
  • 歌手デビューする、元刑事の中谷満男が出演する音楽ビデオの撮影風景 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索