秋元順子、2年連続紅白出場に意欲

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手の秋元順子が8日、昨年紅白初出場を果たした「愛のままで…」以来となる新曲「黄昏 Love again」を同日に発売し、東京国際フォーラム ホールCでコンサートを開催した。公演前には報道陣のインタビューに応じ「(紅白)目指して頑張ってます!」と2年連続出場を誓った。

 この日のステージでは、9月14日発売のニューアルバムに収録される新曲4曲を含む全19曲を披露。9月4日からスタートする秋のツアーでは、メジャー後初の海外公演となる米・ロサンゼルス公演が控えており「来年かと思っていたら今年実現するなんて。あっちの友達が『待ってるわよ』とメッセージをくれました」と意気込んだ。

 また、先月他界したマイケル・ジャクソンさんの追悼式の模様をテレビで観たそうで、11歳の長女パリスさんの「私が生まれたときから最高のパパだったの」などというスピーチに感激の様子。

 「私も子供がいるから心に響きました。ファンが見ていない場面で素晴らしいお父さんだった。もっと長生きして欲しかった」と感慨深げに「私も彼の歌を聴くのは好き。彼の後を継ぐ人が出てくれば素敵だけれど……あんな完璧な人はいない」としみじみ語っていた。

関連写真

  • 「Concert Tour 2009〜愛のままで…〜」コンサートに臨んだ秋元順子(C)ORICON DD inc. 
  • 「Concert Tour 2009〜愛のままで…〜」コンサートに臨んだ秋元順子(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索