大泉洋の『水どう』DVD、『アメトーーク』上回って09年初動売上げ首位

■バラエティ・お笑い、地方局制作番組のDVDの記録

 俳優・タレントの大泉洋鈴井貴之が出演する人気バラエティ番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)のシリーズ第11弾DVDが、今週8.3万枚を売上げ4/27付週間DVDランキングで総合首位を獲得した。さらに今年発売のバラエティ・お笑いDVD部門において、3月発売のテレビ朝日『アメトーークDVD1』の初動5.6万枚を上回り、09年初動売上げ枚数でも最高位を記録。地方制作バラエティ番組では異例の2冠達成となった。

 バラエティ・お笑いDVD部門において高順位にランクインしてきた同作以外の地方制作番組には、アーティスト・木村カエラがMCを務めた『saku saku』(テレビ神奈川)、一般視聴者から送られた1通の手紙を受け取った探偵が、バカバカしく、時に真剣に依頼遂行に取り組む『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送)など、その地方ごとに愛されてきた長寿番組が並ぶ。

 今回の結果に番組ディレクター・藤村忠寿は「(1位の連絡を受けて)売上枚数よりもまだまだ、12弾、13弾とDVDが続いていくことを目指しています。皆さんに愛され続けることが大事なんで」としながらも、「転売しないで下さい(笑)。長く自分の手元に置いて欲しいですね」とコメントを寄せている。

 本作は“onちゃん”として同番組に登場している、TEAM NACSの安田顕が初参加した企画を含む「桜前線捕獲大作戦」「十勝二十番勝負」「サイコロ5〜キングオブ深夜バス〜」の3作品を収録。


 木村カエラ



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


関連写真

  • 『水曜どうでしょう』シリーズDVD第11弾 
  • 大泉洋 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索