• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 初の着ぐるみで猫になった谷村美月、「ヤキ入れんぞ!」に動揺

初の着ぐるみで猫になった谷村美月、「ヤキ入れんぞ!」に動揺


写真を拡大する
多彩な役を演じ女優としての評価も高い谷村美月。


写真を拡大する
ヤンキーに憧れる猫の役で、初めての着ぐるみに挑戦。


写真を拡大する
「未知の世界」というヤンキーのセリフも、迫力の演技で見せる。


写真を拡大する
猫の着ぐるみで走ったり飛んだり転んだりとハードな演技をこなした。

 ドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ系)や映画『おろち』など、幅広いジャンルで活躍する女優・谷村美月が、WEBデビューのGIRLSインタビューに登場。「au」オリジナルケータイドラマ『ロス:タイム:ライフ』の第1弾“猫編”に主演する彼女が、初の着ぐるみや、ヤンキー言葉に苦労したという撮影裏話を語った。

 『ロス:タイム:ライフ』は、カウントダウンの始まった人生のロスタイムをどう過ごすかというドラマ。出演すると聞いた時は、「連続ドラマ版を実際にテレビの前で何度か観ていたので、その世界観に入れるんだなって思うと単純にうれしかったです」と喜んだ谷村。しかし演じる役が“ヤンキーに憧れている猫”と聞いて、さすがに驚いたという。

「ビックリしました。猫の動きは、撮影に入る前に猫のしぐさを集めたDVDをいただいて勉強できたんですけど、ヤンキーは未知の世界なので、聞いたことがないセリフが多くて。“ヤキ入れんぞ”とか(笑)。慣れないセリフに動揺してしまって“最低の残飯(ざんぱん)野郎だ!”と言うところを“ザンメシ野郎だ!”って言い間違えちゃったり(笑)」

 本人初という猫の着ぐるみも可愛いが、それなりの苦労もあるという。「まさか初着ぐるみが猫とは(笑)。でも動きにくさは全くなくて、支障なくお芝居することが出来ました。ただ暖かい日に撮影したので、猫の帽子が蒸れて頭がかゆくなってしまって……。撮影期間が短くて良かったなって思いました(笑)。その格好で飛んだり走ったりもしたので、汗ダラダラでしたね」

 4月13日から配信されるドラマ『ロス:タイム:ライフ』の撮影秘話をはじめ、今年から始まった東京での一人暮らし、女優の仕事についての想いなど、谷村美月のインタビューはWEBデ☆ビューのGIRLSインタビューに掲載中。

■谷村美月プロフィール
1990年6月18日生まれ。2002年にドラマ『まんてん』(NHK)で女優デビュー。現在はドラマ『必殺仕事人2009』(テレビ朝日系毎週水曜午後9時〜)に出演中、ミステリー番組『探偵Xからの挑戦状!』(NHK)のナビゲーターも務める。また映画『海の上の君は、いつも笑顔。』『おと・な・り』が5月に公開予定。「au」オリジナルドラマ『ロス:タイム:ライフ』(猫編)は、4月6日に予告&メーキング、13日から本編スタート。5月4日まで毎週月曜日配信。(ホリエージェンシー所属)

■GIRLS☆インタビュー/谷村美月
http://www.deview.co.jp/interview/index.html#interview1

■GIRLSニュース満載『WEBデ☆ビュー』HP
http://www.deview.co.jp/

  • 「イマドキっぽくない」16歳ドラマ大抜擢(09/03/30)
  • 貧乏アイドルの夢は「お家を建てたい」(09/03/30)
  • 映画『テケテケ』主演・大島優子を救った秋元康の魔法の言葉(09/03/21)
  • 重本ことり12歳の目標は「クール」(09/03/21)
  • 椎名林檎×吉田戦車が“熱愛”対談(09/02/07)
  •  

    【写真】その他の写真を見る


    関連写真

    • 多彩な役を演じ女優としての評価も高い谷村美月。 
    • ヤンキーに憧れる猫の役で、初めての着ぐるみに挑戦。 
    • 「未知の世界」というヤンキーのセリフも、迫力の演技で見せる。 
    • 猫の着ぐるみで走ったり飛んだり転んだりとハードな演技をこなした。 

    提供元:Deview

    タグ

    オリコントピックス

     を検索