• ホーム
  • 音楽
  • 話題の『初音ミク』が“歌う”メジャーアルバムが遂に登場

話題の『初音ミク』が“歌う”メジャーアルバムが遂に登場

■その他の写真ニュースはこちら

 動画投稿サイトなどで大きな話題を呼んだ 、“VOCALOID2” という音声合成技術を採用したソフトの代表格、『初音ミク』を大々的にフィーチャリングしたアルバム『Re:package』が8月27日(水)に発売される。楽曲を合成音声で表現するアーティスト・livetuneが同ソフトを使用して制作し、ネット上で70万回以上にわたって視聴されている楽曲「Packaged」など、初音のテクノ、ハウス、エレクトロ系ミュージックなどが収録された豪華完全版だ。

 同アルバムには未発表の初音の新曲も収録されており、ファンには注目の一枚となっている。現在『初音ミク』を筆頭に『鏡音リン・レン』や、最近では歌手・Gacktの声をライブラリのベース音声にしている『がくっぽいど』など様々なキャラクターのソフトが発売されており、ネットにおける“ボーカロイド”たちの人気の高さを物語っている。

 『初音ミク』のベース音声を担当した声優・藤田咲は「初音ミクの曲がCDになるということで、より多くの方が初音さんの歌声に共感していることが一人のファンとして嬉しい。このCDを聞いてミクからパワーをもらいたいと思います」とコメントを寄せている。

今月の写真ニュース一覧をみる


タグ

オリコントピックス