柴咲コウと福山雅治のKOH+が映画『容疑者Xの献身』主題歌

■その他の写真はこちら

テレビドラマ版でも高視聴率(初回24.7%)を記録し大人気を博した東野圭吾の小説『ガリレオ』。そのシリーズ初の長編作であり、福山雅治の初主演映画となる『容疑者Xの献身』の主題歌「最愛」を、ドラマで共演した福山と柴咲コウによるプロジェクト、KOH+が歌うことが決定した。福山は「映画でもマリアの様な薫の存在があったからこそ湯川が行動を起せた。薫の役柄もそうですが主題歌のイメージとしてはレクイエム(鎮魂歌)をコウちゃんに歌って欲しかった」とコメント。柴咲は曲について「...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索