• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 「39(サンキュー)です!」 美勇伝が3年9ヶ月の活動にピリオド

「39(サンキュー)です!」 美勇伝が3年9ヶ月の活動にピリオド

■最新写真ニュースはこちら

 ハロー! プロジェクト所属の石川梨華三好絵梨香岡田唯からなる3人組ユニット・美勇伝が29日(日)、東京厚生年金会館で行われた『美勇伝コンサートツアー2008 初夏 美勇伝伝説V〜最終伝説〜』の最終公演をもって活動を休止した。アンコールを受けて涙ぐむ場面もあったリーダーの石川は、最後に「活動期間を語呂合わせでいうと39(サンキュー)です」と飛び切りの笑顔を見せ、衣装6変化にサプライズのダブルアンコールといった“最終伝説”の名に相応しいライブで3年9ヶ月の活動に幕を下ろした。

 終演後にも響き渡った「美勇伝最高!」というファンの声援がリピートされるかのように開演したラストライブは、1曲目の「恋のヌケガラ」から息をつく暇もない怒涛のパフォーマンスで魅了。お馴染みのバニーガール衣装でセクシーさも存分に披露すると、本編ラスト曲は彼女たちのラストシングル「なんにも言わずにI LOVE YOU」をしっとりと歌い上げた。

 アンコールでは、ファンが自発的に用意した紫のペンライト一色に染まった会場にウェディングドレス衣装で登場。岡田は「美勇伝で活動できると聞いた時、飛び跳ねた事を覚えている。梨華ちゃんはいつも引っ張ってくれてホンマに一番に私たちの事を考えてくれた」と時折言葉を詰まらせながら涙を流した。三好も「初めてステージに立った瞬間に鳥肌が立った事を覚えている。元気の源はみなさん、ファンのおかげだと思っています」と涙を拭いながら感謝の想いを語った。

 「さりげなくリーダーやってます」という結成当初の自己紹介を懐かしんだリーダーの石川は、目にためた涙を流すのを必死にこらえ「正直、リーダーはプレッシャーもあった。私、頼りなかったと思う。今まで付いてきてくれてありがとう。明日からそれぞれ活動してきますが、宜しくお願いします」と深々と頭を下げた。3人で抱き合いながら活動休止を惜しみ、2000人のファンを最後まで歓喜と興奮に誘っていた。

 観客席には元モーニング娘。の保田圭、矢口真里吉澤ひとみのほか、里田まいモーニング娘。℃-uteのメンバーも駆けつけ、最後の美勇伝の伝説を目に焼き付けていた。今後、石川は音楽ガッタスを中心とした歌手活動、三好は女優活動、岡田はグラビアやバラエティーを中心に活動していく。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
美勇伝の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 石川梨華 
  • 三好絵梨香 
  • 岡田唯 
  • 抱き合う美勇伝の3人 
  • ライブの模様 
  • ライブの模様 
  • ライブの模様 

オリコントピックス