• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • あの“ユンソナ”が“sona”として歌手デビュー!!

あの“ユンソナ”が“sona”として歌手デビュー!!

2000年に韓国でアルバム「sona」をリリース。2001年NHKドラマ「もう一度キス」のヒロイン役に抜擢されて来日以後、女優・タレントとして大活躍中のユンソナが、本人の強い意思により、日本で本格的に音楽活動を開始する。音楽活動をする時は、“ユンソナ”ではなく彼女のニックネームである“sona”として活動。11/27(水)シングル「会いたい」にて歌手デビューをする。この「会いたい」は、韓国でバラードシンガーとして有名なキム・ボムスが歌う名曲で、sona本人も好きで聴いていた楽曲。2曲目には、彼女のテーマの中の1つである、「祈り」や「希望」を歌った「冬のヒカリ」を収録。3曲目には、「シュープリームス」が好きだったというsona本人をイメージして作った「ハッピー・ドライブ」。4曲目には、爽やかな風を感じて海に生きたいという憧れを歌にした「はちみついろ」が収録。そして、この収録曲全てにタイアップがついているという既に話題沸騰の要注目な作品。そこでこのデビューを記念し、Sony Music Online Japanでは、チャットイベント他、スペシャルイベントを開催。詳しくは、サイトをチェックしよう。また、11月14日に行われる音楽業界注目の新人ライブイベント『oricon Sound Blowin'』のスペシャルゲストとして出演。アーティスト“sona”の生ライブを体感してみては。

...

タグ

オリコントピックス

 を検索