• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 東山紀之らの共演で『必殺仕事人』が復活

東山紀之らの共演で『必殺仕事人』が復活

 人気時代劇の『必殺仕事人』が久々に復活する。7日放送のテレビ朝日系『スペシャルドラマ・必殺仕事人2007』(後9・00)で、おなじみの藤田まことに加えて、東山紀之、松岡昌宏、大倉忠義が仕事人を演じている。

 必殺シリーズは、依頼人から金をもらって弱者の恨みを晴らす殺し屋の物語として1972年にスタート。20年間に30シリーズが作られた。「僕はど真ん中の必殺世代。子供心に非常にインパクトが強かったので、よくまねもしていました」と、かつて受けた影響を語る東山。

 「普通の時代劇と違って、人間の嫌な部分が非常に出ると思うんです。仕事人は、その人間の嫌な部分を退治する。時代劇なんだけど、現代に通じる精神性はすごくリアリティーがありますね」と話していた。

オリコントピックス

 を検索