• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • Gacktのオーラに、マリック感激「マジシャンになって」

Gacktのオーラに、マリック感激「マジシャンになって」

 すべてのシーンに張り巡らされたトリックが驚愕の展開へと誘うイリュージョン・エンタテインメント映画『プレステージ』の公開記念イベントが6月10日(日)に日比谷スカラ座で行われ、主題歌「RETURNER〜闇の終焉〜」(6月20日発売)を担当するGacktと、今作の宣伝プロデューサーのMr.マリックが登場。今作さながらのマジックを披露した。

 映画館でマジックを披露するのは初めてというMr.マリックはGacktに対し「ミステリアスでマジシャンのオーラが出ている。こういう人になってもらいたい。何をやってもウケるし、スベらないマジシャンになりますよ」と奇術師Gacktに太鼓判。「ぜひ(Gacktの)ライブでも共演したい」と興奮しながら話した。

 一方のGacktは「僕、不器用ですから」とテレ笑い。自身のステージでイリュージョンの演出も行うそうで、「相当しんどい。でも、お客さんの目には(辛い所を)見せちゃいけない。当たり前に見せるのは共通性がありますよね」。

 さらに主題歌起用について「かっこいいなと思った。CMも良くて、イケた仕事をしたな」と微笑んだGacktは「今まで僕が使った魔法? そうだな。多くのファンの心を掴んだ事ですかね」とマジシャンならではの(?)不敵な笑みをみせた。

タグ

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索