ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の中村アンが主演を務め、横山裕(SUPER EIGHT)が共演する読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『約束 〜16年目の真実〜』(毎週木曜 後11:59)の最終話が、あす13日に放送される。それに先立って、キャストに“真犯人”が明かされた際のそれぞれの反応が届いた。 今作は、完全オリジナルの心理サスペンス。2008年、連続殺人事件が起こり、犯人として主人公・桐生葵(中村)の父が逮捕され、故郷・望野町を離れる。16年後の2024年、過去の真相を探り父の無実を証明するため、刑事となった葵は故郷に戻る。バディ・香坂慧(横山)に監視されながらも、真相を追う。

この記事の画像

  • 木曜ドラマ『約束 〜16年目の真実〜』より(C)ytv
  • 木曜ドラマ『約束 〜16年目の真実〜』第9話台本(C)ytv

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索