• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

『土屋太鳳ANNX』に佐久間大介・金子ノブアキ・Aimerが登場 トーク力を存分に発揮

 俳優の土屋太鳳がメインパーソナリティーを務める、22日深夜放送のニッポン放送『土屋太鳳のオールナイトニッポンX(クロス)〜映画「マッチング」SP〜』(深0:00)について、同映画の共演者である佐久間大介Snow Man)、金子ノブアキ、主題歌「800(エイトハンドレッド)」を手がけるAimerのゲスト出演が決定した。

『土屋太鳳のオールナイトニッポンX』の模様(C)ニッポン放送

『土屋太鳳のオールナイトニッポンX』の模様(C)ニッポン放送

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 番組中盤には、映画のタイトルになぞらえたラジオパーソナリティ適性を図るコーナーも実施し、ゲスト出演者それぞれのトーク力が存分に発揮される。

『土屋太鳳のオールナイトニッポンX』ロゴ(C)ニッポン放送

『土屋太鳳のオールナイトニッポンX』ロゴ(C)ニッポン放送

写真ページを見る

 『マッチング』は、映画『ミッドナイトスワン』(2020年)、『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』(23年)など国内外で評価の高い内田監督・脚本による今作は、マッチングアプリによって増えた“出会い”の裏に仕掛けられた“罠”の恐怖を完全オリジナルで描く、新感覚サスペンス・スリラー。

 現代の出会いのツールとしてごく一般的なものになった“マッチングアプリ”。『マッチング』でも主人公の輪花と吐夢はマッチングアプリによって出会う。劇中、職場の同僚・尚美(片山萌美)の後押しでWillWillというマッチングアプリにしぶしぶ登録した輪花は勇気を出してデートに臨んだが、実際に会った吐夢はプロフィールとは別人のように暗い男で戸惑いを隠せない輪花の姿が劇中描かれる。

関連写真

  • 『土屋太鳳のオールナイトニッポンX』の模様(C)ニッポン放送
  • 『土屋太鳳のオールナイトニッポンX』ロゴ(C)ニッポン放送

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索