• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

【JUNK20周年】リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談

 2002年の放送開始から20年を迎えたTBSラジオの名物深夜枠『JUNK』。2月には、20周年イヤーの年度末を飾る特別番組の放送および、記念イベントの開催が控えている。長年、人気お笑い芸人をパーソナリティーに据えた番組編成で、若者を中心に支持を集めてきた同枠。それだけに、影響を受けたことを公言する著名人や、ラジオ業界入りのきっかけとなり、今では自分が『JUNK』に携わる関係者も数多い。

リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 そこで今回、『JUNK』20周年の特番&イベントを盛り上げるべく、リスナー代表の芸能人・スタッフが集結。思い出や魅力を座談会形式で語り合うポッドキャスト番組が、今月23日、30日、2月6日の3週にわたって配信されることが決定した。1週目に配信されるのは、ハライチ岩井勇気XXCLUBの大島育宙、現役高校生タレントの奥森皐月による、『月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』と『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』についてのトーク。番組の配信に先立ち、鼎談の一部を編集した上で、紹介する。

■三者三様のラジオビューのきっかけ

 2016年9月よりTBSラジオで相方の澤部佑とともに冠番組『ハライチのターン!!』のパーソナリティーを務める岩井と、自他ともに認めるラジオフリークの大島&奥森。そもそも、3人が『JUNK』を聴き始めたきっかけは何だったのだろうか?

奥森 私の家では、母が『JUNK』好きで、日常的に流れていました。特によく耳にしていたのは、おぎやはぎさんの『メガネびいき』と、バナナマンさんの『バナナムーンGOLD』。当時の私は小学生で、さすがに意味はわかっていませんでしたが。

岩井 おぎやはぎさんのラジオを、小学生で聴いている人いないでしょ(笑)。

奥森 そうですね(笑)。なので最初のほうは、雰囲気だけで聴いていたんですけど、お笑いが好きになってからTBSラジオ以外の芸人さんのラジオ番組を聴くようになり、ラジオの魅力に気付いたんです。その後、JUNKに戻ると「なんだこれ!?こんなに面白いものをお母さんは聴いていたのか!」と驚き、中学生ぐらいには伊集院さん、爆笑問題さんのすごさを思い知りました。

岩井 相当な英才教育だね(笑)。大島くんはどうだった?

大島 僕は逆にすごく厳しい家庭に育ったので、お母さんが下ネタに触れているところを見たことがなかったですね。テレビでキスシーンが始まるとチャンネルを変えられたりしてましたから。

岩井 だって、大島くん、東大出てるもんね。

大島 あ、言い忘れてました。僕、東京大学法学部を出てます(笑)。そんなわけで教育熱心な両親のもと、勉強関連のものしか目に入らないような育てられ方をして、ゲームや漫画、テレビは基本的にダメ。家には娯楽がありませんでした。でも、中学1年になると、NHKのラジオ英語講座を聴くことが学校の公式カリキュラムで定められていた関係から、親がラジカセを買ってくれて。そのラジカセに夜中にイヤホンを指して、赤いランプが点いていることがバレないようにタオルをかぶせた状態でこっそり聴き始めたのが、双子の兄が教えてくれた『深夜の馬鹿力』でした。

岩井 俺は2人とは違って、学生時代にラジオを一切聴いてこなくて。うしろシティと二組でやってた番組『デブッタンテ』(※TBSラジオで2014年4月〜16年9月に放送)がスタートする時に、「ラジオを聴かないとヤバいな」と思ったんだよね。そこで『デブッタンテ』を担当していた『JUNK』のプロデューサーの宮嵜(守史)さんに相談したら、「伊集院さんとか面白いよ」って勧められたから聴くようになった。

その後、『ハライチのターン!』もそうなんだけど、『デブッタンテ』が火曜の夜に収録する関係上、同じ日に『爆笑問題カーボーイ』の収録で来ている爆笑問題さんと会う機会が多くなったのね。俺らが準備している時に、ちょうど爆笑さんが録っていて、その声が耳に入ってくる。すごく気になる回なんかは、その日の夜にオンエアされるから、もう一度聴いたりしてるかな。

リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

■ヘビーリスナーだからこそ気付く、伊集院&爆問の口癖

話題は、「『深夜の馬鹿力』と『カーボーイ』の魅力」へと移っていく。

奥森 私から見て伊集院さんも爆笑問題さんも相当年上なんですよ。お父さんよりちょっと上くらい。なんですけど、なぜか言ってることがわかるというか。内容的にもそうですけど、考えてることやちょっとした悪口にも、共感するポイントがあるんですよね。

大島 僕にとって、最初に摂取したエンタメが『深夜の馬鹿力』でした。言わば、親鳥みたいなものです。だから、それが基準になっちゃって。大学時代に飲み会へ誘われても、「お前、伊集院さんより面白いのか!?」と思っていました。3000円払って参加するのに、その場にいる人たちが伊集院さんより面白くなかったら行く意味がないと考えていましたね。

岩井 爆イタじゃん(笑)。深夜ラジオ聴き始めた学生って大体そうなるんだろうな。澤部もそういう時期あったもん。

大島 僕がさらに激イタかったのが、言葉遣いも真似していたんですよね。伊集院さんしか使わない接続詞が実は結構あるんですよ。たとえば「〜でいてー」とか。普通の人は「それでいて」「それで」と言うところを、伊集院さんは圧倒的に「〜でいてー」を使う頻度が多いんですよね。

岩井 そういうのあるよね。太田さんは「要するに」「あくる日」ってよく言ってたりするし。

大島 あと、爆笑問題さんは2人とも「言ってみれば」が口癖なんですよ。ある日僕、すごく怖いことに気づいて。ウエストランドさんも「言ってみれば」とよく口にしていて、タイタンのほかの若手も「言ってみれば」と言ってるんです。だからもう“タイタン語”になってるんですよ。

岩井 大島くんも使ってるの?

大島 僕はイタいんで、意識的に使っています(笑)。そういうちょっとした会話のテクニックを、周りのやつらはどうせ深夜ラジオを聴いてないから、日常会話の中で使っちゃうことをめっちゃやってました。

岩井 それ、相方に小中学校の頃、ずっとやられてた気がする(笑)。

奥森 当時は輸入元がわからなかったんですね。

岩井 そう。澤部に対して「何かセンスあること言ってんな」と思ってたんだけど、大体、深夜ラジオから仕入れてたんだと思う。

 なお岩井には、ラジオパーソナリティーとして伊集院のトークで参考にしているポイントがあるという。

岩井 自分のラジオが始まる時の資料が、ほとんど『馬鹿力』しかなかったから。特に参考にしていたのが、「毎回初めて聴いてる人がいることを念頭に置くこと」だったね。

大島 たしかに伊集院さんって、エピソードトークでよく出てくるまだ無名の後輩さんやマネージャーさんのことも「野球をよく一緒にやる後輩の〇〇が…」「最近、付いたマネージャーの〇〇ちゃんが…」と、毎回説明してくれますよね。

岩井 そうそう。「作家の瓶底メガネくんが…」とかね。『JUNK』を聴き始めたのは遅かったんだけど、その注釈があったからすごく入りやすかった記憶があって。疎外感がなかったというか。ラジオに対しては、それまで“一見さんお断り”のイメージが強かったんだけど、伊集院さんは徹底して初めて聴いてる人にもしゃべってくれているところが、良いなと思ったなぁ。

奥森 そこは『ハライチのターン!』にも生きているんですか?

岩井 うん。俺はそうするようにしてる。

リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

■岩井が語る『JUNK』への思い「どの番組もなくなってほしくない」

 爆笑問題と同じ芸能事務所「タイタン」に所属する直属の後輩である大島と、芸人仲間として爆笑問題を間近で見てきた岩井は、『カーボーイ』を独自の視点で楽しんでいるようだ。

大島 太田さんが光代社長に怒られた時の話をすることがあるじゃないですか。中学生の頃、太田さんの「俺は黙ってさ、じっと事が過ぎるのを待ってたんだよ」っていう発言から、そのシーンを想像しながら聴いていたんですけど、いざ自分がタイタンに入って光代社長に怒られてみると、あの頃イメージしていた画と全く同じで。たしかに、太田さんが言ってたような立ち回りしかできないんですよ(笑)。

岩井 すごいね、それって。自分の思い出の中に入っていく感覚だ。

大島 そうなんです。

岩井 俺は太田さんの誰も見捨てないところがすごい好きなんだよね。憎んでいる人も自分に攻撃してきた人も、どうにか巻き込んでいくというか。博愛主義で、「いや、全員人間じゃん」みたいなスタンスで、絶対に切り捨てない。本当に憎んでいたら無視するはずなのに、話題に出すし相手にもする。ぜんじろうさんの時にそれを感じたんだよね(笑)。

一同:(笑)。

岩井 太田さんがぜんじろうさんに対して文句を言って、最終的に「カーボーイ」に呼んだじゃん。その時に、ぜんじろうさんがめちゃくちゃしゃべるわけ。ボケもかますんだよ。それを全部、太田さん、笑ってるんだよね。めちゃくちゃすごいなと思った。だって、憎い人を自分のラジオに呼んで、滑らせることなんて簡単じゃない?そうしたい気持ちも芽生えそうなものなんだけど、太田さんはぜんじろうさんが言ったことに笑ってて。すごくかっこいいなって思ったなぁ。あと、神田伯山先生が『カーボーイ』にゲスト出演した時に、ブースで見学させてもらったの。「なんか面白いことになるんじゃないか」と思って。

大島 あー、放送でも「岩井さんがいる」って話が出てましたね。

岩井 そうそう。伯山先生っていろんなところに攻撃してるから、番組に呼んでもらえなさそうなものだし、嫌われてる部分もあると思うんだよ。でも、太田さんは「俺がどうにかしてやるから、フルスロットルで来いよ」みたいなスタンスでいる。一方の田中さんは、何を言うかわからない伯山先生の頭に「あんまり下手なこと言うなよ」と言わんばかりに、銃口を向けて構えてる(笑)。そんな感じで放送が行われていくわけなんだけど、生放送中、太田さんが一回本当にヤバいこと言ったの。そこで、田中さんが銃口を太田さんに向けるようにギロっと見た瞬間に、「ああ、これが爆笑問題だな」と思ったね。

 そして番組はエンディングへ。最後に岩井は「『JUNK』…。これは狙うところではあるんですけど、後々やりたいなとは思いますけど、どの番組もなくなってほしくないなって思う。全部面白いですからね」と言い添えていた。(文・写真:小島浩平)

※この記事の鼎談は、TBS Podcastにて音声で楽しむことができる。
「TBSラジオ スペシャルプログラム」(https://anchor.fm/tbsradio-special)
「JUNK20周年スペシャルサイト」(https://www.tbsradio.jp/c/junk20/)

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. TBSラジオ『JUNK』20周年 記念グッズ第1弾解禁 大童澄瞳氏の描き下ろしTシャツやJUNKロゴのキャップも
  2. 2. 【JUNK20周年】リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談
  3. 3. 【JUNK20周年】リスナーが語る『山里亮太の不毛な議論』&『他力本願ライブ』 カカロニすがや×さとなかほがらか×セパタクロウ氏SP鼎談
  4. 4. 【JUNK20周年】リスナーが語る『メガネびいき』&『バナナムーン』 chelmico鈴木真海子×水野仁嗣氏×ADドロボー氏SP鼎談
  5. 5. 【JUNK20周年】爆笑問題×伊集院光、1時間超のノンストップトーク ハライチ、伯山、さまぁ〜ずがVTRコメント
  6. 6. 【JUNK20周年】「他力本願ライブ」で事件続々 山里の形相、トム・ブラウンみちおの暴走で2日連続の“破壊劇”
  7. 7. 【JUNK20周年】おぎやはぎ「ありがとうびいき」で大団円 蛍原は体を張った芸、バナナマンとは名曲を熱唱
  8. 8. TBSラジオ『JUNK』日曜深夜に豪華生特番 勢ぞろいにリスナーワクワク「もはや伝説」
  9. 9. TBSラジオ『JUNK』勢ぞろいで豪華2時間生特番 集合ショットに反響「写真見るだけで泣ける」「最高」

▼ その他の流れをもっと見る

関連写真

  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.
  • リスナーが語る『伊集院光 深夜の馬鹿力』&『爆笑問題カーボーイ』ハライチ岩井×XXCLUB大島×奥森皐月SP鼎談 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索