人気グループ・ジャニーズWEST濱田崇裕(※濱は旧字体)が主演を務める、日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」第16弾となる7月26日スタートの『武士スタント逢坂くん!』(毎週月曜 深0:59)。同グループの歌う主題歌のタイトルが「喜努愛楽」に決定したと17日、発表された。併せて、主演のM田が主題歌を歌った印象、役柄と楽曲の共通点を語ったコメントとドラマ映像を初公開。クランクイン直後に撮影された貴重な“逢坂くん”の映像が一足はやく解禁された。 今作は、2019年11月〜2021年4月まで『週刊ビックコミックスピリッツ』にて連載された漫画を実写化。性の交わりを描いた浮世絵=春画師だった武士の逢坂総司郎が、令和の漫画家・宮上裕樹の元へタイムスリップ。春画が理由で死ぬはずだった彼は現代で自由にあふれる「エロ漫画」に感激する。「まん画」に出会った春画師・逢坂が、時代を超えて「エロ」に「恋」と「自分の春」を見つけ出し、武士が漫画家アシスタントとして現代で生きていく物語。

この記事の画像

  • シンドラ『武士スタント逢坂くん! 』に主演するジャニーズWESTの濱田崇裕 (C)ヨコヤマノブオ・小学館/NTV・JStorm
  • シンドラ『武士スタント逢坂くん! 』原作書影(C)ヨコヤマノブオ・小学館/NTV・JStorm

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索