NGT48、約1年ぶりシングル発売決定 2期生・小越春花が初センター「私に任せてください」

 新潟を拠点とするアイドルグループ・NGT48が7日、動画配信サービスSHOWROOMを通じて、6月23日に11ヶ月ぶりとなる6枚目シングル(タイトル未定)をリリースすることを発表した。選抜メンバー16人も決まり、2期生の小越春花(おごえ・はるか、16)が初選抜(全員選抜除く)で初センターに抜てきされた。

 NGT48のセンターはこれまで、1期生の中井りか(1st)、荻野由佳(2nd、4th)、本間日陽(3rd)、2018年2月に加入したドラフト3期生の藤崎未夢(5th)が務めてきたが、2018年6月加入の2期生のセンターは丸3年で初となった。

 意気込みを聞かれた小越は「加入当時からずっと、ファンの方と『絶対かなえようね』って約束していたセンターだったので、本当にうれしいです」と笑顔をみせると「自分の中で決意したことがあります。6枚目シングルのセンターという大きなチャンスをいただいたので、そのチャンスをしっかり生かして、将来NGT48のエースになれるような存在になりたいと思っています」と決意表明。

 続けて「もっと広い世界で通用する人になりたいと思っています。私に任せてください! よろしくお願いします」と熱意をアピールすると、コロナ対策のためリモート配信で参加していた1期生たちは「任せた!」と拍手でエールを送った。

 今作の選抜メンバーは1期生8人、ドラフト3期生4人、2期生4人の計16人。

■NGT48 6thシングル選抜メンバー
1期生…荻野由佳、小熊倫実、中井りか、中村歩加奈良未遥西潟茉莉奈西村菜那子、本間日陽
ドラフト3期生…安藤千伽奈佐藤海里對馬優菜子、藤崎未夢
2期生…小越春花(センター)、大塚七海川越紗彩真下華穂

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索