シンガー・ソングライターのKANと秦基博が23日、YouTubeで“謝罪会見”をプレミア公開し、双方のファンから「同時再生すると1つの曲になる」と話題になっていたKANの「キセキ」と、秦が今年1月に発表した「カサナル」が、のちに合わせると「カサナルキセキ」となることを念頭に、計画的に制作した楽曲だったことを明かし、これまで隠していたことを“謝罪”した。会見の終わりでは、KAN+秦基博名義で「カサナルキセキ」の配信が開始されたことも発表した。

KANのアルバム『23歳』収録曲「キセキ」(昨年11月発売)と、秦のシングル「泣き笑いの...

この記事の画像

  • YouTubeプレミア公開された“謝罪会見”動画で新曲の仕掛けを説明したKAN+秦 基博
  • KAN+秦 基博「カサナルキセキ」の配信スタート
  • KAN
  • 秦 基博

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索