アニメ&ゲーム カテゴリ

5日発売の『月刊コミックガーデン』にて連載最終回を迎えた漫画『とつくにの少女』が、長編アニメーション化されることが決定した。2019年に発表された「短編アートアニメーション」から引き続き、制作は「進撃の巨人」「魔法使いの嫁」などで知られるWIT STUDIOが担当。メインキャストはせんせ役を福山潤、シーヴァ役を高橋李依、監督は久保雄太郎・米谷聡美の両名が務める。

長編アニメーション化にあわせてティザーPV、WIT STUDIOが新たに描き下ろしたキービジュ...

この記事の画像

  • 『とつくにの少女』WIT STUDIO制作で長編アニメーション化決定 (C)2022 ながべ/マッグガーデン・とつくにの少女製作委員会
  • 福山潤
  • 高橋李依
  • せんせ(C)2022 ながべ/マッグガーデン・とつくにの少女製作委員会
  • シーヴァ (C)2022 ながべ/マッグガーデン・とつくにの少女製作委員会

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索