アニメ&ゲーム カテゴリ

漫画『のだめカンタービレ』公式ツイッター突然開設 連載20周年記念で再アニメ化期待の声

 漫画家・二ノ宮知子氏の代表作『のだめカンタービレ』の公式ツイッターアカウントが、24日に開設された。それを記念して二ノ宮氏も自身のツイッターにて、描き下ろし漫画を公開した。

 同作は、指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一に恋をしたピアノ科の落ちこぼれの音大生“のだめ”こと野田恵の成長と恋を描くクラシック音楽ラブ・コメディー。女性コミック誌『Kiss』(講談社)で2001年〜10年に連載され、06年に上野樹里と玉木宏でドラマ化し、その後、09年に公開された映画では、前後編合わせて興行収入78.2億円を越えるヒットを記録。テレビアニメも放送された(第1期:07年、第2期:08年、第3期:10年)。

 今回のツイッター開設は今年で連載20周年を記念したもので、「二ノ宮知子先生の漫画作品『のだめカンタービレ』の公式アカウントです! 『のだめ』は2001年の連載開始から、今年で20周年 今後の情報をつぶやいていきますので、よろしくお願いします♪」と呼びかけ。

 二ノ宮氏も「のだめ公式Twitterよろしく漫画。3ページ。また夜中に変なものを描いてしまった感…ぐるぐる目の顔。今年はこんな感じでのだめもゆるゆる描いていくつもりなので、ゆるい目でよろしくお願いします」と伝えた。

 今回、突然の開設にファンからは「むきゃ〜フォローさせて頂きました! こんな時代だからこそ、のだめちゃんの出番ですヨ」「のだめカンタービレは、私のバイブルです 永遠に私の中で物語は続いてる」と歓喜の声や、「何か近々嬉しいお知らせがあるのでしょうか?このタイミングでのTwitter開設気になります」「アニメの新作放送あるかも!」などと期待の声を寄せている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索