• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

松井玲奈の小説集、発売前重版が決定 2月にオンライントークイベントも開催

 女優の松井玲奈が26日に出版する自身2冊目の小説『累々(るいるい)』(集英社)が、文芸書としては異例の発売前重版が決定した。

 2019年4月に『カモフラージュ』で作家デビューした松井。今作は昨年8月から集英社の文芸誌『小説すばる』に掲載している初の連載小説『累々』をまとめたもので、5編の「恋愛」小説集となっている。集英社の担当者は「全国の書店員さんから絶賛の声とご注文が殺到いたしましたため、文芸書としては異例の『発売日前重版』を決定いたしました」と話している。

 現在『累々』特設サイトでは、第1話「1 小夜」のまるごと試し読みを公開中。また、刊行を記念したオンライントークイベントを、抽選制・各400名で、2月13日に開催する。

●松井玲奈『累々』 収録内容

「1 小夜」
「小夜と今年中に籍を入れたいと思う」。夕食の最中に告げられた、30歳の彼からの味気ないプロポーズ。23歳という自分の年齢が結婚に適しているのかどうか、小夜にはわからなかった。

「2 パンちゃん」
獣医の石川は、去勢手術をするたびに自分のモノが切られる夢を見る。そんなある日、友達以上恋人未満の女性とラブホテルへ行くことになり――。

「3 ユイ」
恋愛シミュレーションゲームをプレイするがごとくパパ活女子との逢瀬を繰り返す星野は、これまで出会った誰とも違う、ある女子大生と出会う。

「4 ちぃ」
美大生の彼女が、才能と人柄にのめり込んだハジメ先輩。すべてを賭けて好きになったその恋の末路は。

「5 小夜」
誰もがうらやむ幸福な結婚式の、秘密。

関連写真

  • 2冊目となる小説『累々(るいるい)』の発売日前重版が決定した松井玲奈
  • 松井玲奈『累々』書影

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索