関ジャニ∞、こたつで語り合う 2020年の振り返り、後輩、理想のお正月

 人気グループ・関ジャニ∞が、4日発売のテレビ情報誌『TVガイドPLUS VOL.41』(東京ニュース通信社)の表紙に登場。巻頭グラビアではこたつであたたまりながら、2020年の振り返りや後輩たちのこと、理想のお正月の過ごし方をゆるりと語った。

 今号は新春ジャニーズグラビアが満載。さまざまなフィールドで三者三様の個性を放つ NEWSは、改めてグループ内での役割や2021年必ず成し遂げたい3つのことを明かす。 Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、 SixTONES、Snow Manの面々は、『TVガイド年末特大号』『TVガイド新春特大号』から未公開トーク&ショットをお届け。3rdシングル「Grandeur」をリリースするSnow Manの10ページにわたる新撮のスペシャルグラビアも掲載する。

 また、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! groupらジャニーズJr.も、新年を彩るピースフルな2ショットで登場。2021年は一体誰がどんなことをするのか、グループやメンバーの今年一年を大予想する。

 そのほか、注目の映画やドラマ、舞台に出演する長瀬智也、大倉忠義&末澤誠也、玉森裕太、桐山照史&中村嶺亜、岸優太&神宮寺勇太、松村北斗がグラビアに登場。スペシャル企画「ジャニーズ大ドラフト会議」では、「もしもジャニーズ内でバラエティー番組を作るなら…」というテーマで、ジャニーズ総勢94人がそれぞれ理想の番組を考案。懐かしのあのメンバーや意外な一致など、気になる内容となった。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索