ドラマ&映画 カテゴリ

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』6・12公開決定

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の宣言解除および、各地域での映画館の映像再開を受け、映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』の公開日が6月12日に決定。休館中の映画館がある場合は営業が再開次第、順次公開となる。

【写真】その他の写真を見る


 このたび、本作のメガホンをとった、スコット・ベック監督とブライアン・ウッズ監督のインタビュー映像も到着。脚本を手がけた『クワイエット・プレイス』の大ヒットで一躍脚光を浴び、本作でも共同監督・共同脚本として名を連ねる両氏。2人の出会いは12歳の頃までさかのぼる。ランチタイムに同じテーブルに着いたことから「フィギュアでストップモーション映画を作っている」ことなどを語り合い、映画好き同士ということで意気投合。「個人でやるよりも、2人で力を合わせる方が優れた映画を作れると確信した」と、それ以来2人で協力してきたとスコット監督は語る。

 そしてブライアン監督は「本当にワクワクするのは意見が割れたときだ。より良いものをつくる絶好の機会だからね」とのことで、「互いを高めながらベストを尽くす」ことが2人で監督を務めることの秘訣だと明かす。

 毎年数多くのホラー映画が誕生し、現在、ホラー映画の人気が非常に高いことについては「映画館に行き、見ず知らずの人とジェットコースターに乗るような体験をするのが楽しいんだ」とその理由をブライアン監督は推察。続けて、それが自分たちが映画作りの中で大切にしていることであり、「見ず知らずの人と別世界に行く共同体験ができる」のだという。

 お化け屋敷は好きだが、あまり怖いと思ったことがない2人は、この作品が「本当に怖いお化け屋敷を作る機会」になったと語り、「お化け屋敷の舞台裏にはキャストたちがいる。彼らは叫び声をあげたり殺されたりするけど、僕たちはそれが実際のことだとは思わない」「もしお化け屋敷の出来事が実際のこtで、この事態に対処しなきゃならなかったら恐ろしいだろう」と感じたことから“お化け屋敷のキャストが殺人鬼で、客を襲う”という絶望的なシチュエーションを生み出したことを明かした。

 本作は、あるハロウインの夜、町外れにある“究極のお化け屋敷”へ訪れることになった主人公たち。しかし、このお化け屋敷は、殺人鬼たちが、殺人のために作ったホラーハウスだった。ピエロ、ゴースト、吸血鬼、ゴブリン、ゾンビ、ウィッチ…、一見、普通のお化け屋敷の演者に見える彼らが、実は殺人鬼であるという巧妙な罠。6人の若者たちは、次々と殺人鬼たちに襲われるなか、生きて脱出することができるのか。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』6月12日より全国公開決定 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • スコット・ベック監督(手前)とブライアン・ウッズ監督(奥) (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(6月12日公開)マスクの殺人鬼の場面写真 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(6月12日公開)マスクの殺人鬼の場面写真 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(6月12日公開)マスクの殺人鬼の場面写真 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(6月12日公開)マスクの殺人鬼の場面写真 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(6月12日公開)マスクの殺人鬼の場面写真 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
  • 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』(6月12日公開)マスクの殺人鬼の場面写真 (C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索