乃木坂46、卒業生初参加曲が大反響 配信シングル化&収益を全額寄付へ

アイドルグループ・乃木坂46が、新型コロナウイルス感染拡大防止を呼びかけるためにYouTubeで25日に公開した卒業生初参加の新曲「世界中の隣人よ」が、20時間で100万再生を突破する反響を受け、医療関係者支援を目的として配信シングル化を決定。その収益を全額寄付することが27日、公式サイトで発表された。

同サイトでは「先日、公式YouTubeにて公開いたしました『世界中の隣人よ』ですが、非常に多くの皆さまから反響をいただ...

この記事の画像

  • 乃木坂46新曲「世界中の隣人よ」MVに西野七瀬、生駒里奈ら卒業生11人が初参加
  • 2期生・3期生も心を合わせて歌唱=乃木坂46新曲「世界中の隣人よ」MV
  • 4期生も全員参加=乃木坂46新曲「世界中の隣人よ」MV

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索