• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 山本裕典、オンライン朗読劇に出演「エンタメの力で元気を届けたい」

山本裕典、オンライン朗読劇に出演「エンタメの力で元気を届けたい」

 俳優の山本裕典が31日に行われるオンライン朗読劇『マイ・バケットリストVol.1』に出演することが明らかになった。

 舞台やイベントが軒並み中止となっている今、エンターテインメントで元気を届けたいと、ライズコミュニケーションが3作品4公演のオンライ朗読劇を企画。5月30日に『雷神とリーマン』、31日に『マイ・バケットリスト Vol.1』、6月13日に『あなたもきっと経験する恋の話』、14日に『マイ・バケットリスト Vol.2』が上演される。

 特に『マイ・バケットリスト』は過去に6回の上演、キャストが2名だけのバディミュージカル。不良少年カングと余命宣告された少年ヘギが、死ぬまでにやりたい100個のバケットリストを一緒にかなえていくという感動のストーリーで、多くの観客の涙を誘った作品。2公演でキャストを変えて配信され、31日に山本が出演する。

 過去にこれらの作品に出演したことのあるキャストが再び集まり、エンタメの力で前を向いて進んでいこうという想いをもって、朗読劇というスタイルでお届けする。本編の終了後は、出演キャストによるアフタートークも配信する。

 山本は「この時期だからこそエンタメの力で元気を届けたいと思って僕もオンライン朗読劇を初めてチャレンジしてみようと思います! 素敵な作品なので、是非たくさんのみなさんに観ていただいて一緒に乗り越えていきましょう!」と力強く呼びかけている。

 オンラインの詳細はライズステージの公式ツイッターや公式サイトで告知される。

5月30日(土)午後5時〜【雷神とリーマン】
5月31日(日)午後5時半【マイ・バケットリストVol.1】出演:山本裕典 他
6月13日(土)午後7時【あなたもきっと経験する恋の話】
6月14日(日)午後7時【マイ・バケットリストVol.2】

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索