ミュージシャン・nao、入籍を発表「心の優しい、感性豊かな所に惹かれました」

 音楽プロデューサーでミュージシャンのnao(本名:菅原直洋 39)が12日、自身のブログを更新し、入籍したことを発表した。

 naoは「ご報告」と題してエントリー。「既に近しい方々にはご報告差し上げましたが、改めて報告させていただきます」とし、手書きの書面をアップした。書面では「この度、私事ではありますが、入籍いたしましたことをご報告させていたきます。お相手は高岡麻彩さんです」とつづった。

 続けて「心の優しい、感性豊かな所に惹かれました。これから、明るく穏やかな家庭を築けるように精進すると共に、益々仕事に精を出す所存です」と決意を新たにした。「引き続き、ご愛願のほどよろしくお願い致します。コロナが落ち着きましたら、ごあいさつに伺わせてください」と結んだ。

 naoは1980年12月13日生まれ、東京都出身。I WiSHのメンバーとして、2003年2月にメジャーデビュー、05年に解散した。15年4月に元ものまねタレントで現在、起業家として活動する岡本麻里(旧芸名:おかもとまり 30)さんと結婚、18年に離婚している。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索