阿部真央、婦人科系疾患の治療で1週間入院「とても元気ですので、どうぞご心配なく」

 シンガー・ソングライターの阿部真央(30)が、婦人科系疾患の治療のため1週間ほど入院することが29日、公式サイトで発表された。

 サイトでは「いつも阿部真央を応援して頂きありがとうございます。その阿部真央ですが、この度婦人科系疾患の治療の為に1週間ほど入院させて頂く事になりました。ご心配をおかけして申し訳ありません」と報告。

 それに伴い、5月1日放送のFM FUJIレギュラー番組『阿部真央のゴチャゴチャらじお』については、「レーベルメイトでもあります『オメでたい頭でなにより』の赤飯さんがピンチヒッターとしてDJを務めてくれることになりました」と伝え、「阿部真央自身はとても元気ですので、どうぞご心配なく、今週の放送もぜひお聴き下さい」と呼びかけている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索