• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 江藤愛アナ『日曜サンデー』卒業 爆笑問題&リスナーに感謝「ありがとうございました」

江藤愛アナ『日曜サンデー』卒業 爆笑問題&リスナーに感謝「ありがとうございました」

 TBSの江藤愛アナウンサー(34)が、22日放送の同局ラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』で、2010年からアシスタントを務めてきた同番組を卒業した。パーソナリティーの爆笑問題とリスナーに対して「ありがとうございました。10年間。聞いてくださって、爆笑問題さんと一緒にできるっていうのと、ファンだったお2人で、すごくやさしかったので…。リスナーのみなさんが『(自身も含めた)3人で』っていうのを聞いてくれたのがうれしかったです」と感謝の思いを伝えた。

 江藤アナの卒業は、8日放送の同番組エンディングで発表。江藤アナが「さみしいです」とコメントすると、太田光が、自身の“宿敵”であるホンジャマカの恵俊彰が出演している平日の帯番組『ひるおび!』(月〜金 前10:25)に、江藤アナも出演していることから「まぁ『ひるおび!』を取ったっていうことですからね」と冗談交じりにチクリ。江藤アナは「そう思わないでください! 本当に違うんですから! 私は定年までここにいるのが夢だったんですから」と大慌てした。

 翌週の15日放送回には、青山学院大学出身で2009年に同局に入社した同期で、現在はフリーアナウンサーの田中みな実(33)がサプライズ出演。「来週最後で来たかったのだけど来られないので、きょう来ようと思って。おめでとう。おつかれさま」と一足早く祝福しにやってきた。

 江藤アナは「ビックリしちゃった」と驚きながら、駆けつけた田中に「ありがとう」と感謝。2014年にTBSを退社した田中は、番組を「聞いていたよ」と明かして同期の絆を感じさせたが、パーソナリティーの爆笑問題・太田光は「水と油だったんだけどね」「うちの番組を辞めたらめでたいのか」「ウソくさい会話が続いているけど」とイジって笑いを誘った。

 ラスト回の直前には、江藤アナが自身のツイッターを更新し、リスナーや中国放送(RCC)の横山雄二アナからねぎらいの花束が贈られてきたことを紹介し「みんなから愛が届いた」「天才からの愛。横山コノヤロー??」と感謝のツイート。迎えた放送の冒頭では、田中裕二が採点する「ふつおた、なー!」のかけ声で、初の100点満点を獲得するなど、盛大に幕を開けた。

 番組後半には、『日曜サンデー』での江藤アナの名場面を振り返るコーナーも実施。「ありがとうございます! なつかしい」と声を弾ませながら、爆笑問題の2人とのトークを楽しんだ。番組ラストが近づいていく中、SNS上では「愛ちゃん、今までありがとう」「さみしくなる」といった声が相次いだ。最後には、太田から愛のこもった手紙が読み上げられると、江藤アナは「いい手紙です。最高です。いつもこうしてくれる手紙が大好き。来週からはリスナーです」と呼びかけていた。

 番組の様子は「radiko」のタイムフリー機能で1週間聞くことができる。

オリコントピックス

 を検索