アニメ&ゲーム カテゴリ

花江夏樹『ボンバーマン』にハマった子ども時代 BS日テレ『チルテレ』出演

 人気声優の花江夏樹が、15日放送のBS日テレのSNS連動動画バラエティー番組『チルテレ』(毎週土曜 後5:00〜5:30)のインタビューコーナー「チルトーク」に出演。21日公開の映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』で主人公・八神太一役を務めている花江は、番組で作品への思いや好きなシーンなどを語る。

 テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』を原作とした同映画は、主人公の太一が小学生から大学生へ。それにちなみ、花江は子ども時代を「外で遊びまわってわりとアクティブでクラスでも騒がしい方のグループにいたような気がする」と振り返る。ゲームを始めたきっかけは両親で、みんなで楽しめる『ボンバーマン』や『カービィ』にハマっていたことを明かした。

 太一を演じるにあたり、前回と比較して意識したところについては「意図的に変えようとしてお芝居をしたわけではないが、取り巻く環境が結構変わっていて21歳・大学生ってことなのでお酒が飲めるようになったりとか、10代のころにはできなかったシーンがあるのでそこでまた成長を感じられるんじゃないかなって思います」と説明。

 作品のテーマについても「今回は『別れ』っていうまた太一を悩ませる問題があって、そこを乗り越えて決心をするかっていうのが一つのテーマになっているので、そこでまた太一の新しい成長というか、アグモンたちとの関係性というかどうなっていくのかというのが個人的には楽しみだったり、応援したくなるところだなって思いました」と伝えた。

オリコントピックス

 を検索