• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 『ドラ恋』木村葉月、「部屋勉妄想グラビア」で“えちえち”ボディライン披露

『ドラ恋』木村葉月、「部屋勉妄想グラビア」で“えちえち”ボディライン披露

 約10年ぶりに復活を果たした『ヤングジャンプ』誌上オーディション『制コレ18(イチハチ)』メンバーに選ばれた女優の木村葉月(19)が、6日発売の『週刊ヤングジャンプ』10号(集英社)に登場。「部屋勉妄想グラビア」で、“えちえち”なボディラインを見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 木村は女優として映画『地獄少女』に出演し、主演映画『23区女子-FINAL-』が今年公開予定。アパレルブランド「Manon Tokyo」にて自身がプロデュースする商品の販売や、AbemaTVの恋愛リアリティー番組『恋愛ドラマな恋がしたい』に出演するなど、マルチに活躍する。

 2度目のソログラビアとなる今回は、放課後の木村との妄想がテーマ。制服姿に加えて、華奢な身体に似合わぬ美バスト、さらにはランジェリー姿を披露し、身長152・バスト82・ウエスト56・ヒップ80センチのえちえちボディで美しく誘惑してくる。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアにあグラビアアイドルの十味、巻末グラビアには韓国人モデルのそよんが登場する。

 なお、今号はセブンネット限定企画として、8号で表紙を飾り3月をもって引退するグラビアアイドルの川崎あや、9号表紙の“神的美少女”の現役女子高生・黒木ひかり、そして十味の生写真が3枚1セットでプレゼントされる。

関連写真

  • 『ヤングジャンプ』10号に登場した木村葉月(C)桑島智輝/集英社
  • 『ヤングジャンプ』10号表紙

オリコントピックス

 を検索