• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 大久保桜子『ヤンマガ』表紙でグラビアデビュー 弾けるようなビキニ姿たっぷり披露

大久保桜子『ヤンマガ』表紙でグラビアデビュー 弾けるようなビキニ姿たっぷり披露

 スーパー戦隊シリーズ第41作『宇宙戦隊キュウレンジャー』(テレビ朝日系)でカメレオングリーン/ハミィを演じた女優・大久保桜子(21)が、2日発売の『週刊ヤングマガジン』第49号(講談社)の表紙に登場。今夏に発売した写真集が話題となった美女が、弾けるようなビキニ姿でグラビアデビューを飾った。

【写真】その他の写真を見る


 子役出身の大久保は、『キュウレンジャー』のメインキャストで一躍脚光を浴びた。7月に1st写真集『SAKURAKO』で水着姿を解禁すると、その美しさと健康的なボディが話題を呼び、ついに雑誌グラビアにも進出した。

 初グラビアにしていきなり『ヤンマガ』のカバーを飾った今回、人生初の沖縄を舞台にキュートな笑顔と水着姿をたっぷり披露。海やプールで楽しむカットや、ビーチに横たわりじっとカメラを見つめるカットなど、グラビアでも大ブレイク必至のポテンシャルを存分に発揮し、2020年のグラビアクイーンへ名乗りをあげた。

 また、同号の巻末グラビアには「ミスマガジン2019読者特別賞賞」のぴーぴる(18)が登場。ハイテンションなポップガールが、“盛れてる”ボディをたっぷり披露した。

関連写真

  • 『週刊ヤングマガジン』第49号の表紙を飾った大久保桜子(C) 佐藤佑一 /ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』第49号の表紙を飾った大久保桜子(C) 佐藤佑一 /ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』第49号表紙

オリコントピックス

 を検索