Superfly、朝ドラ主題歌入りアルバム『0』来年1・15発売 ツアー映像/MV集付き盤も

 ボーカリスト越智志帆のソロプロジェクトSuperflyが、来年1月15日に通算6枚目のオリジナルアルバム『0』(ゼロ)をリリースすることが決定した。今月30日にスタートする戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(月〜土 前8:00 総合ほか)の主題歌「フレア」が収録されることも決まった。

 4年半ぶりとなるオリジナルアルバムは、越智自身がほぼ全曲の作詞作曲を担当。次期朝ドラ主題歌「フレア」、NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲「Gifts」、TBS系ドラマ『わたし、定時で帰ります。』主題歌「Ambitious」をはじめ、ロックバラードやジャズナンバー、Superflyの王道とも言えるポップで背中を押してくれる応援歌など多様な楽曲が収録される。

 本作はDVDまたはBlu-ray付きの初回限定盤A(アリーナツアー映像盤)、初回限定盤B(夏フェス映像+MV集盤)、CDのみの通常盤の3形態。初回限定盤Aには、9月21日〜12月8日まで行われる3年半ぶりのアリーナツアーの映像(10曲予定)が収められる。全会場で即日完売となったツアーの興奮冷めやらぬうちに映像化される。

 初回限定盤Bには、夏フェス『FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019』のパフォーマンス全曲収録予定。さらに、2013年の『Superfly BEST』以来となるミュージックビデオ集を収録。13年以降、最新曲「フレア」までのMVを17曲全曲網羅する。

 なお、アリーナツアーの会場では、会場限定の予約特典も用意されている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索