• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 平野綾、芸能分野から初のクールジャパン・アンバサダー任命 平井大臣「日本ファン増やして」とエール

平野綾、芸能分野から初のクールジャパン・アンバサダー任命 平井大臣「日本ファン増やして」とエール

 声優・女優・歌手として活躍する平野綾(31)が、芸能分野から初のクールジャパン・アンバサダーに任命され9日、都内で平井卓也内閣府特命担当大臣(61)から任命状を受け取った。

 クールジャパン・アドバイザーは、日本を好きな外国人や、海外で活躍する日本人などに日本の魅力や文化の情報発信に協力してもらう取り組み。これまで45人が任命されており、多くは国際的に発信力のある食や観光などの分野の専門家で、さらなる日本ファンの拡大につなげている。

 平野の任命理由について、内閣府知的財産戦略推進事務局の担当者は「より外国人に効果的に日本の魅力を発信していただくために、パリで行われた『JapanExpo』など海外での活動も行っている平野さんに着任いただきました」と説明。さらに「アニメが好きな外国人は日本が好きな方が多い。そういう意味でも知名度もありますので、発信力が大きいと思う」と話し、『涼宮ハルヒの憂鬱』や『FAIRY TAIL』など人気作に出演している平野に期待を寄せた。

 平井大臣平野との懇談の中で、「海外のプロサッカー選手の多くが『キャプテン翼』を見ていることから、アニメの重要性を感じています。まんだらけやとらのあななどを視察し、アニメカルチャー多くのファンを獲得しています。たくさんのイベントにおいて、ぜひ日本のファンを増やしてください」とエールを送った。

 大役に任命された平野は「ポップカルチャーの分野からエンターテインメントに属する者が、アンバサダーに任命されるのは“日本初”ということで、責任を持って積極的に文化の普及に取り組みたいと思います」と取り組みに意欲を見せている。

 平野は今後、関係省庁などと連携し、自身のSNSなどで日本の魅力などを発信していく予定。同局の担当者は「活動のスケジュールなどもあるでしょうから、無理はなさらずに、自然な形でお願いできたら」と話している。

関連写真

  • 平井卓也内閣府特命担当大臣(右)からクールジャパン・アンバサダーの任命状を受け取った平野綾 (C)ORICON NewS inc.
  • クールジャパン・アンバサダーに任命された平野綾 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)平野綾、平井卓也大臣 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス

 を検索