• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • テレ東、夕方アニメ枠減らす 木曜『アイカツ』土曜へ、『どうぶつピース!』拡大で木曜に

テレ東、夕方アニメ枠減らす 木曜『アイカツ』土曜へ、『どうぶつピース!』拡大で木曜に

 テレビ東京は5日、同局内で行われた10月期番組編成説明会を実施。今回の改編テーマは「新テレ東へ! 全力スイング第1弾」とし、現在放送中のアニメ『アイカツ』シリーズの『アイカツフレンズ!』(毎週木曜 後6:25〜6:55)を10月5日より『アイカツオンパレード!』として毎週土曜午前10時30分に枠移動させ、夕方のアニメ枠を減らすことを発表した。

 同アニメシリーズが放送されていた枠には、オードリー大政絢がMCを務め金曜午後6時55分から1時間で放送中の動物バラエティー番組『どうぶつピース!』が移動し、90分に拡大される。この編成について担当者は「マーケティングの部署がありまして、いろいろと調査をしています。どんな視聴者がいるのかを考えていて、動物ジャンルは各局ございますが、『ここに見てくれるんじゃないか?』という理由がいくつかあった」と説明した。

 10月期のテーマ設定については、「テレ東は独自路線」というこれまでのイメージを進化させ、新しいテレ東としての勝負を開始すると発表。テーマには「全力スイング!三振が怖くてバットが振れるか!」という意味を込めた。

 この日、発表された10月の改編率は全日(前6:00〜深0:00)7.9%、プライム(後7:00〜後11:00)21.1%、ゴールデン18.6%(後7:00〜後10:00)。

オリコントピックス

 を検索