アニメ&ゲーム カテゴリ

"ゲイ風俗"に”息子の不登校” 、実体験を描く2人の漫画作者が語る「親子の関係性」

”ペット”、”家族”、”育児”など、様々なテーマでSNSに投稿される漫画。そのなかで、”親子の関係”を描いて注目を集めている、2人の作者がいる。1人目は、“ゲイ風俗とゲイバーで働いていたオカマ”と名乗り、自身の生い立ちやマイノリティーを取り巻く世界をマンガや文章にしてSNSで発信しているもちぎさんだ。18歳で上京を決意するまで、“毒親”的存在だった母との関係性に悩まされてきたという。8月9日には、初の著書 『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』(KADOKAWA)を発売。母親からの家庭内暴力、自身のセクシュアリティ、上京後に飛び込んだゲイ風俗の世界など、これまでの経験を赤裸々に明かしている。

■「”家...

この記事の画像

  • 『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』(KADOKAWA)
  • 「息子が学校に行けなくなった理由」のひとコマ(画像提供:花森はなさん Instagram:hanamori_h)
  • 『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』(KADOKAWA)
  • 『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』(KADOKAWA)
  • 『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』(KADOKAWA)
  • 『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』(KADOKAWA)

オリコントピックス