• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 中村七之助『四谷怪談』26年ぶり関西で上演「責任重大」

中村七之助『四谷怪談』26年ぶり関西で上演「責任重大」

歌舞伎俳優の中村七之助と中村壱太郎が29日、東京・陽雲寺で南座新開場記念の九月花形歌舞伎『東海道四谷怪談』の舞台安全成功祈願を行った。四谷怪談の関西での上演は26年ぶりとなり、七之助は「歌舞伎ではよく上演していると思われがちなんですが、関西では26年ぶりということで驚きました。責任重大だと思います」と集中して芝居に打ち込むと意気込んだ。

七之助は「こんなにすばらしい作品なので、なんで26年も関西で上演していなかったのがすごく疑問なんですよね」といい「見た...

この記事の画像

  • 『東海道四谷怪談』上演に意気込みを語った(左から)中村壱太郎、中村七之助 (C)ORICON NewS inc.
  • 成功祈願を行う(左から)中村七之助、中村壱太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 九月花形歌舞伎『東海道四谷怪談』の舞台安全成功祈願を行った(左から)中村壱太郎、中村七之助 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索