乃木坂46遠藤さくら、初選抜・初センター 4期生3人がフロント 白石麻衣は2列目に

アイドルグループ・乃木坂46の24枚目シングル(タイトル未定、9月4日発売)の選抜メンバーが14日深夜放送のテレビ東京系冠番組『乃木坂工事中』(毎週日曜 深0:00)で発表され、昨年11月末に加入した4期生の遠藤さくら(17)が初選抜で初センターに抜てきされたことが明らかになった。遠藤の両隣も4期生の賀喜遥香(17)と筒井あやめ(15)の2人が初選抜で起用され、エースの白石麻衣(26)が2列目中央から支える布陣となった。

選抜メンバーは前作から4人減の18人。3列目から発表されていき、グループの顔である白...

この記事の画像

  • 乃木坂46の24thシングルのセンターに抜てきされた4期生・遠藤さくら (C)ORICON NewS inc.
  • 初選抜でフロントに抜てきされた4期生の賀喜遥香 (C)ORICON NewS inc.
  • 初選抜でフロントに抜てきされた4期生最年少15歳の筒井あやめ (C)ORICON NewS inc.
  • 乃木坂46

オリコントピックス

メニューを閉じる