• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “新世代グラビアクイーン”北向珠夕、ビキニ姿で「恋に浮かれた気持ち」表現

“新世代グラビアクイーン”北向珠夕、ビキニ姿で「恋に浮かれた気持ち」表現

 第43代「旭化成キャンペーンモデル」に選ばれた北向珠夕(きたむき・みゆ/19)が、13日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』33号(小学館)の表紙に登場。1年ぶりの凱旋で、“新世代グラビアクイーン”へと成長した美しさと完璧ボディを存分に発揮した。

 アグネス・ラム松嶋菜々子、現フジテレビアナウンサーの久慈暁子などを輩出した名門キャンペーンモデルに抜てきされた北向。実はこれが事務所に入って受けた最初のオーディションだったということで、その逸材と強運ぶりに注目が集まっている。

 身長170・バスト86・ウエスト62・ヒップ85センチという抜群のプロポーションを生かしたグラビアが多いが、今回は自然体な撮影に挑戦。『これから告白する恋に浮かれた気持ち』というテーマは撮影中に本人が思いついたもので、そのテーマ通りの爽やかなグラビアに仕上がっている。

 なお、撮影のメイキングを収めたムービーが、21日まで期間限定で同誌のホームページにて配信される。同号の巻頭カラー漫画は『結婚アフロ田中』。

関連写真

  • 『週刊ビッグコミックスピリッツ』33号に登場する北向珠夕(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
  • 『週刊ビッグコミックスピリッツ』33号に登場する北向珠夕(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

オリコントピックス