• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 井浦新“登山愛”止まらず記者圧倒「登る山によってアプローチ違う」 群馬・妙義山に魅了

井浦新“登山愛”止まらず記者圧倒「登る山によってアプローチ違う」 群馬・妙義山に魅了

 俳優の井浦新が3日、都内で行われたレセプションパーティー『The New Audi Q8 Japan Premiere』に出席した。

 同イベントは、クーペスタイルのフルサイズSUV新型Audi Q8の日本発売を記念したもの。アウディジャパン初導入となる機能性とデザイン性を兼ね備えたSUVクーペについて語ってもらうべく、ファッションデザイナーとしても活躍する井浦が招かれた。

 新型を見て「パッと見でかっこいいですよね。僕はものづくりの仕事をしているのですが、そこでは“温故知新”を大事にしている。その四字熟語がQ8を見て感じた。フロントからサイドにかけてのシャープに懐かしさを感じて…」と告白し「今、どの色にしようかなと悩んでいます。現時点ではブルーがいいなと思っています」とニヤリ。

 試乗もしたそうで「ラグジュアリーな、リビングが動いている感覚がある。それは安心感、安定感を実感できる。色んな趣味があって登山やキャンプに行くのですが、とにかく道具が多いので、どんな時でも自分の好きなところに飛んでいけるように趣味の道具が車に詰め込まれている」と告白。

 趣味の登山については「登る山によってアプローチが違う。岩山になっていくと道具も変わる。山陽にあわせる形となるので岩山だと、登山靴も分厚くて大きな物になる」と熱弁し「スニーカーのようなシューズを履いて、小さなバッグで登るアプローチの仕方もあるので、登る山で道具も変えていく。もう一度登りたい山は群馬県の妙義山。山陽を見ているだけでドキドキして、何度も登ってみたい」と色んな登山の楽しみ方を伝えると記者を圧倒。

 車のイベントで登山愛を語りすぎたため「山の話になって大丈夫ですか…? 車のあれなのに」と笑いを誘った。

関連写真

  • あふれる登山愛を語った井浦新 (C)ORICON NewS inc.
  • レセプションパーティー『The New Audi Q8 Japan Premiere』に出席した井浦新 (C)ORICON NewS inc.
  • レセプションパーティー『The New Audi Q8 Japan Premiere』に出席した井浦新 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス