アニメ&ゲーム カテゴリ

テレ朝夏祭り、ドラえもんと白亜紀の恐竜の世界にタイムスリップ

 7月13日から東京・六本木ヒルズ全域で開催される『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』(8月25日まで)に、今年も国民的アニメ『ドラえもん』のARアトラクションが登場。白亜紀の世界にタイムスリップし、恐竜たちからひみつ道具を取り戻す大冒険を楽しめる。

【写真】その他の写真を見る


 昨年大好評だったドラえもんARアトラクション。今年は「恐竜大冒険」。夏休みに本物の恐竜たちを見ようと、タイムマシンで白亜紀に向かったドラえもんとのび太たち。ひみつ道具「キャンピングバルーン」を使ってキャンプを楽しんでいると、突然凶暴なティラノサウルスが向かってきた!

 ひみつ道具でなんとか切り抜けようとしたドラえもんだが、大事なひみつ道具が恐竜たちに持っていかれてしまい…。アトラクションのミッションは、恐竜たちに取られてしまったひみつ道具を「探知レーダー」(タブレット)を使って、制限時間内に取り戻すこと。早く見つけないと、何かが起こるかも!

 また、夏祭り会場内にあるドラえもんARマーカーを見つけて、ひみつ道具を集めるARスタンプラリーも実施。スマートフォンのカメラをドラえもんARマーカーにかざし、ひみつ道具を集めると、夏祭り限定のオリジナルフォトフレームをプレゼント。詳細は夏祭り公式サイトで近日発表される。

 このほかにも、会場内にはドラえもんエリアが盛りだくさん。夏祭りの玄関口とも言える『66プラザ』に、今年もたくさんの等身大のドラえもんが登場。お気に入りのドラえもんを見つけて、一緒に記念写真を撮ろう。テレビ朝日本社7Fのスカイフードテラスには、六本木ヒルズの各エリアからも見える、テレ朝夏祭りのランドマーク、高さ10メートルのドラえもん巨大バルーンが今年も出現。大人気の記念撮影スポットとなっている。

 テレビ朝日本社・アトリウム1Fみらいワールドには「ドラえもんひみつ道具診断」が。モニターに映るドラえもんに願い事や悩みを話すと、あなたにピッタリのひみつ道具を選んでくれる。どんなひみつ道具をセレクトしてくれるのか? 今年も、ドラえもんが夏祭りを盛り上げる。

■ドラえもんARアトラクション 恐竜大冒険
エリア:テレビ朝日本社 アトリウム2F みらいワールド
時間:前10:00〜後7:00※最終入場 後6:30
入場方法:「サマパス(電子チケット)」対象エリアにあるため、整理券と併せてサマパスが必要。サマパスで入場無料
整理券付サマパス発売日:6月21日(金) 後1:00〜
詳細は公式ホームページ
https://www.tv-asahi.co.jp/summerstation/area/dora_ar/

■66ドラえもんひろば
エリア:66プラザ
時間:前9:30〜後8:00

■ドラえもん びっくり!?巨大バルーン
エリア:テレビ朝日本社7Fスカイフードテラス
時間:前10:00〜後6:00
※エリアへの入場には「サマパス」が必要。

■きみにおススメ!ドラえもんひみつ道具診断
エリア:テレビ朝日本社1Fみらいワールド
時間:前10:00〜後7:00
入場:エリアへの入場には「サマパス」が必要。

■「サマパス」とは?
夏祭りメイン会場・テレビ朝日本社みらいワールド、7Fスカイフードテラスのアトラクションが楽しめる、いつでもどこでも購入・受取が可能な電子チケット。大人(中学生以上)2000円、小人(4歳〜小学生)1000円。1枚につき発券手数料216円が必要。コンビニ決済を選択すると別途、決済システム利用料が1枚につき150円必要。会場の券売機で購入可能な当日券サマパス(券売機)は大人2500円、小人1500円。ただし、一部受け取れない特典あり。

詳細は公式サイト
https://ticket.tv-asahi.co.jp

関連写真

  • 「ドラえもんARアトラクション 恐竜大冒険」※画像はイメージ(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 恐竜が動きだす…リアルな白亜紀の世界で大冒険※画像はイメージ(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 66ドラえもんひろば(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • ひみつ道具を集めるARスタンプラリーも実施(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

オリコントピックス