椎名林檎×宮本浩次もサプライズ登場、『日比谷音楽祭』2日間で約10万人動員

音楽プロデューサーの亀田誠治が実行委員長を務める“フリー(無料)で誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭”『日比谷音楽祭』が、6月1日、2日と2日間にわたり、東京・日比谷公園一帯で開催された(一部プログラムは東京ミッドタウン日比谷で実施)。会場には友だち同士の若者やカップル、小さな子ども連れの家族、老夫婦など、さまざまな世代・境遇の人々が来場し、ライブや楽器演奏、ワークショップなど、多種多様なカタチで音楽を満喫。イベントの主旨を体現するような、ピースフルな空間となった。両日ともに天候に恵まれ、2日間で延べ約10万人が来場(1日:約3万5000人、2日:約6万5000人)。約8万人の見込みを上回る動員を記録し、大盛況のうちに幕を閉じた。

◆公園...

この記事の画像

  • 『日比谷音楽祭』2日目の「Hibiya Dream Session 2」にサプライズ登場した椎名林檎(6月2日=日比谷野外音楽堂)
  • 『日比谷音楽祭』1日目の「Hibiya Dream Session 1」に出演した、石川さゆりと布袋寅泰(6月1日=日比谷野外音楽堂)
  • 『日比谷音楽祭』実行委員長の亀田誠治
  • 『日比谷音楽祭』1日目の「Hibiya Dream Session 1」に出演した山本彩(6月1日=日比谷野外音楽堂)
  • 『日比谷音楽祭』1日目の「Hibiya Dream Session 1」に出演した、石川さゆりと布袋寅泰(6月1日=日比谷野外音楽堂)
  • 『日比谷音楽祭』1日目の「Hibiya Dream Session 1」に出演した布袋寅泰(6月1日=日比谷野外音楽堂)
  • 『日比谷音楽祭』1日目の「Hibiya Dream Session 1」に出演したタケカワユキヒデ(6月1日=日比谷野外音楽堂)

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年10月14日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年10月14日号

<COVER STORY>
ヴィヴィアン・ルイット氏
(YouTube アーティストリレーションズ グローバル責任者)
ストリーミング時代、音楽は世界各地の視聴環境で
常に開放されていることが必要不可欠

<SPECIAL ISSUE>
スタジアム・アリーナ計画のキートリガーと危機管理の今
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.28

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索